DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

design

  • top
  • design
  • 数字を使ってユニークに見せる。プレゼン資料デザインその1

数字を使ってユニークに見せる。プレゼン資料デザインその1

graphic

  • top
  • design
  • 数字を使ってユニークに見せる。プレゼン資料デザインその1

数字を使ってユニークに見せる。プレゼン資料デザインその1

2019.02.07.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像はボクが4月まで勤めていた会社のデザインチームに所属していたときに制作した社内プレゼン用資料です。

ボクの経験上ですが、プレゼン資料のデザインってかなり重要だと思っていて、通常ならpowerpointなどのソフトで資料作成するところをグラフィックソフトのillustratorを使用し、かなり独特のデザインテイストで毎回違う資料を作成をしています。

これはデザイナー特有の視点でよくいわれていることですが、情報は詰め込めば詰め込むほど伝わりにくくなります。なのでボクの場合、1ページにほとんど情報を詰め込みません。詰めることは度々ありますが詰め込むことはないです。基本的には補足情報は口頭で話しつつ最低限の情報は視覚的に伝えるスタイルです。印刷して見せる場合はまた違う構成にはなりますが・・

このプレゼン資料のテーマは「数字」

画像を見ていただいたらわかることですが各ページに大きく数字が書かれていますね。
数字は読みやすくビジネスの場合、目も引きやすいので資料を見せるのにはかなり役に立ちます。今回のプレゼン資料の場合は1ヶ月間の成果発表のプレゼン資料だったので日にちとして数字を使い、1ヶ月の活動報告をしました。●●日にこんなことしたよーという内容の発表です。

デザインテイストとカラーを決めて全体に統一感を出す

もちろん資料全体の世界観も大事にします。どんなフォントを使うか、どんな写真を使うか、余白をどのくらい開けるか、カラーはどの色を使うかなど・・記載する情報や内容が決まったあとに資料デザインの各要素を決めていきます。

ページの背景色も基本的には同じカラーにしておいて、強調したいページは背景色を変えるなどすると、視覚的にメリハリがついてわかりやすくインパクトを与えることができるので効果的です。きっちりつくる場合はフォントのサイズも大中小で3種類のサイズ固定で制作したりもします。ただフォントサイズ固定は情報次第なところがあるのでちょっと難易度は上がりますが・・(笑)

もうひとつ気をつけていること

これもなかなか大切なことなのですが、「固くなりすぎない」ことです。言葉であったり写真であったり、少しでもいいのでちょっと笑える、聞く側がリラックスできる要素を入れるようにしています。発表をしている最中にユーモアがあれば聞くほうにも気分転換があり、話も聞いてもらいやすくなり、印象にも残りやすくなります。俗にいうアイスブレイキングというやつですかね。(笑)

ほかにも資料デザイン公開してます

テーマを「人」にして制作したプレゼン資料や「罫線」をうまく使った資料デザインなどの紹介ブログもあります。やっぱり人は人の写真が入っているとより内容が入りやすく、身近に感じやすいと思います。よかったら参考にしてみてください。

こういったユニークなプレゼン資料デザイン、これからも紹介していきますね。

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめまして! BUROKIです。

ブログをご覧いただきどうもありがとうございます。ブロキと申します。ベンチャー企業のインハウスデザイナーとして11年間様々な媒体のデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います。(笑)

他にもいろんな作品の紹介やブログを書いてるのでぜひ見てみてください。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談くださいね。

ブログをご覧いただきどうもありがとうございます。他にもいろんな作品の紹介やブログを書いてるのでぜひ見てみてください。制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談くださいね。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

design list

デザイン作品一覧

graphic

クラフト用紙の風合いを生かしておしゃれに差をつける名刺デザイン

この名刺は前職にいた頃に自社用に制作したクラフト用紙を採用した名刺デザインです。確か2015年から2018年の春ごろまで使用していたと思います。 1…

2020.01.17.

graphic

【2020年の年賀状】懐かしのキャラクターをモチーフに制作したパロディステッカー...

改めまして、明けましておめでとうございます(何回言うねん)。本年もBUROKI designをどうぞよろしくお願い申し上げます。 本来なら2019年中にお世…

2020.01.09.

web

常に新しさを追求し続ける。美容室「SOURCE -hair atelier-」の...

2019年最後の制作実績は、今月頭に公開した美容室「SOURCE -hair atelier-(ソース ヘアアトリエ)」さんのwebサイトデザインです。 前職の後輩から…

2019.12.30.

graphic

「犬」の漢字で2018年を表現した年賀状ステッカーデザイン

この時期になると年賀状をどうするか、考えものですね・・ 年賀状なんてもう古い、LINEでじゅうぶんといわれる現代ですが、今年お世話になったクライ…

2019.12.17.

web

コーポレートカラーを全面に。株式会社スポーツタカハシのwebデザイン

ボクがフリーランスになってから一緒にお仕事させていただいている大阪のスポーツ用品店・SPOTAKA(スポタカ)を運営する会社「株式会社スポーツタカ…

2019.12.07.

logo

暮らしのwebメディアサイト「makit!(メキット)」のロゴデザイン

実は前職が運営しているwebメディア情報サイト「makit!(メキット)」のサイトリニューアルを手伝ってほしいと言われておりまして・・今月から着手予…

2019.12.01.

designをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル