DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

design

  • top
  • design
  • デザイナーと謹賀新年のコラボ!?なタイポグラフィデザイン

デザイナーと謹賀新年のコラボ!?なタイポグラフィデザイン

graphic

  • top
  • design
  • デザイナーと謹賀新年のコラボ!?なタイポグラフィデザイン

デザイナーと謹賀新年のコラボ!?なタイポグラフィデザイン

2020.12.18.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今年も喪中なので年賀状の制作などはやらないのですが・・。

このwebサイトやSNSなどにちょっとした新年のご挨拶用に何か簡単なマークでもつくろうかなーとぼんやり考えているのですが、過去に制作した年賀状や新年デザインをいろいろ見ていると2017年用につくった面白いタイポグラフィが出てきたので紹介します。

まずはペンとノートでスケッチ

ボクがロゴやタイポグラフィをデザインするときの第一のフローとしてまずやるのがスケッチ。いつでも持ち歩ける小さいサイズメモ帳と線がちゃんと表現できるように先の細いボールペンで良い案が出るまでひたすらスケッチします。

スケッチと聞くとアナログだと思われるかもしれませんが、いきなりグラフィックソフトでデザインしはじめるより手描きでどんどんアイデアを貯めていけるし修正もたやすく、手描きならではの味のある線まで生まれてきたりするのでオススメです。手を動かすことによって脳が活性化されるともいいますしね。

この時もなんとなくタイポグラフィをつくりたいと思っていて、新年に関する言葉を複数ピックアップし、「謹賀新年」、「2017」という言葉を使いながらもう少し面白い表現ができないかなと考案していました。

いくつかスケッチを繰り返していると「Designer」という自分の肩書きを新年の言葉に組み合わせることができるんじゃないか?ということに気付きました。

謹賀新年タイポグラフィのスケッチ
なるべく線をハッキリと撮影します

画像のようなイメージで、それぞれの漢字と数字の一部分にDesignerの文字を組み込んでいく・・なんとか可読性のある形で表現できそうだったので、形をできるだけ整えてスケッチを終えました。

制作するスケッチが決まったらスマホで撮影、イラレでデータ化

スケッチしたものはスマホで撮影し、グラフィックソフトの「illustrator(イラストレーター)」上に画像として配置します。スキャンに近い作業ですね。

なるべく正面から画質が悪くならない距離で撮影し、色調はモノクロ画像に加工します。線がくっきり表示されていない場合は画像のコントラストを調整し、できるだけデータ化しやすいような画像に仕上げます。

実際にデータ化した画像は以下です。

タイポグラフィ完成品
こんな感じに仕上がりました

何かの日本語フォントを参考にしたわけではなく、完全に手描きの文字をデータにしたので独特の雰囲気が出せたと思います。

「謹賀新年 2017」という文字がひと目で認識できるので多少無理やりな部分があっても可読性が落ちないところが新年デザインのやりやすいところだと思います。皆大体同じような言葉使いますからね。

王道を踏襲しつつ独自アイデアで少しだけ外す、といったタイポグラフィデザインのご紹介でした。

他にも自作の年賀状を紹介しています

2014年ごろからBUROKI designとしてオリジナルの年賀状を制作しはじめました。ハガキの年賀状だけでなく、コースターやカレンダーカードがあったりと、どれもひとクセある年賀状、新年デザインたちですが(笑)、よかったらご覧くださいませ。

BUROKIアイコン

ちなみに2021年は丑年です(覚書)。
スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

design list

デザイン作品一覧

goods

のぼり刃物店さんの創業51周年記念缶バッジとステッカーが届きました

先日制作実績にて紹介させていただいたのぼり刃物店さんの創業51周年グッズデザインですが・・。 缶バッジとステッカーに。のぼり刃物店さんの51周年…

2022.04.23.

logo

缶バッジとステッカーに。のぼり刃物店さんの51周年ロゴデザイン

いつもお世話になっている大阪茨木市にある老舗刃物店の「のぼり刃物店」さんより、今年も創業51周年にまつわるデザインの制作依頼をいただきました…

2022.04.07.

graphic

着るだけでデザイナーに?ニルヴァーナのパロティTシャツデザイン

実はフリーランスになってから、どうしても形にしたかったことがありまして・・。 それはデザイナーであることがわかるTシャツをつくるということで…

2022.04.02.

logo

生物科学を若者向けに親しみやすく。OMICS BASEのロゴマークデザイン

昨年末の実績になりますが、生物科学のwebメディア「OMICS BASE」のロゴを制作させていただきました。 OMICS BASEは若手研究者や学生に向けたwebメデ…

2022.03.21.

web

リブランディングを担う。SANDO BAGのwebサイトデザイン

ロゴデザイン、名刺デザインと紹介してきたSANDO BAGさんのリブランディング案件。 最後に紹介するのはブランドwebサイトです。 ブランドを再定義す…

2022.03.13.

web

宅麺.comでおなじみのグルメイノベーションのwebサイトリニューアル

コロナ禍になってからお店で飲食をすることが難しくなった一方、「おうち時間」や「おうちごはん」といったワードが一躍有名になりましたね。その延…

2022.02.25.

designをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル