DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

design

  • top
  • design
  • 各アーティストになりきる?[ re: ] project「もう一度」のパロディデザイン

各アーティストになりきる?[ re: ] project「もう一度」のパロディデザイン

graphic

  • top
  • design
  • 各アーティストになりきる?[ re: ] project「もう一度」のパロディデザイン

各アーティストになりきる?[ re: ] project「もう一度」のパロディデザイン

2020.08.17.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

突然ですが、[re:] projectをご存知でしょうか?

[re:] projectとはロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカルTAKAさんと清水翔太さんが、新型コロナで外出や音楽活動が困難になった時期に同世代のアーティストたちに声をかけ、誕生したプロジェクトなのです。その第一弾として「もう一度」という楽曲が制作され、YouTubeにMVが公開されており、再生回数は現在2000万回を超えています。

MV「もう一度」のサムネイル画像はこちらです。

re projectもう一度の動画サムネイル画像
皆さんいい顔してらっしゃる

参加アーティストたちの真剣に歌っている表情を見ているうちに、どうしても「パロディしてみたい、ボクも歌ってる感じでこのサムネイルに収まってみたい!」と思ってしまいました。楽曲をカバーするわけではなく、あくまでサムネイル画像をパロディするという類を見ない斬新なパロディスタイルです。

まずは「re:」も文字をデザインする

まずはこのサムネイル画像の真ん中にある「re:」の文字をつくります。

既存のフォントの中から全く同じものを探していたのですが、似ていてもちょっと違ったりしてなかなか見つからなかったのと、文字が「re:」だけで単純だったので、illustratorでイチからつくることにしました。

reのタイポグラフィ制作
「トコトン真似る」のがパロディデザインの真髄です

画像の上のようにまずは文字を図形として捉え、丸型や長方形などの各パーツを組み合わせ、「re:」の文字をつくっていきます。つくり方の部分はちょっと専門的な技術になるので詳しい説明は省きますが、本物に似せるために図形からつくりました。

各アーティストの表情を真似て自撮り

「re:」の文字と文字色をつくったあと、メインの写真撮影に入っていきます。

アーティストが8人いるので、それぞれの顔の表情や向き、角度、距離感などを把握しながら自撮りで撮影・・この作業にけっこう時間がかかりました(笑)。

男女それぞれ個性がありますから、そこに対してどう寄せていくか・・。何度も何度も撮り直しては本物と見比べるという作業でした。撮った写真の中から使えそうな写真を厳選してスマホからPCに取り込みます。取り込んでLightroomでモノクロ加工を施していきました。

撮影した写真たち
改めて見返すとすっごく恥ずかしい

写真を撮る場合、どんな使い方をするかにもよりますが、いろんな用途に対応させるためにもできるだけ引き(遠くから)で撮るのがポイントです。

ちなみに、元々はライトグレーの服を着て撮影していたのですが、男性アーティストがけっこう黒い服を着ていることに気づき(意外と気づかない部分)、わざわざ黒い服に着替えて撮り直したことはここだけのお話です(笑)。

そして「もう一度 BUROKI design ver.」が完成!

撮影した写真たちを本物と見比べながらはめ込んでいき、加工の色味などを合わせたらBUROKIバージョンの「[re:] project もう一度」サムネイル画像が完成!

完成したre projectパロディデザイン
全員ボクですがいい顔してる

完成したあとに見比べてみたら、思わず吹き出してしまいました(笑)。1秒も歌っていないのに表情だけは一人前なBUROKIバージョン・・。なぜかちょっとイラッとするところもまたいい感じです。

この画像をパロディデザインとしてBUROKI designのinstagramに投稿したところ、なかなか好評でした。コメントを残してくれた人たちは元同僚や取引先さまのみでしたが・・。たまにはこうしてデザインで遊ぶことも息抜きになるしいいですね。

月額1,500円(税抜)でオンラインサロン入り放題

ちょっと内輪ノリがすぎたかもですが・・一人でも楽しんでもらえたら十分ですね。

ディスってるわけじゃないですよ。愛です、愛。

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

design list

デザイン作品一覧

web

和の文化を未来に。株式会社阿波和のコーポレートサイトデザイン

少し前に株式会社 阿波和さまのロゴデザインを紹介させていただきましたが・・ 掲げているスローガンを形に落とし込む。株式会社阿波和のロゴデザイ…

2022.09.18.

logo

掲げているスローガンを形に落とし込む。株式会社阿波和のロゴデザイン

つい先日、制作して納品させてもらったロゴデザインの実績紹介です。 以前働いていた職場の元同僚から紹介いただいたロゴデザイン案件で、徳島県で和…

2022.09.11.

goods

のぼり刃物店さんの創業51周年記念缶バッジとステッカーが届きました

先日制作実績にて紹介させていただいたのぼり刃物店さんの創業51周年グッズデザインですが・・。 缶バッジとステッカーに。のぼり刃物店さんの51周年…

2022.04.23.

logo

缶バッジとステッカーに。のぼり刃物店さんの51周年ロゴデザイン

いつもお世話になっている大阪茨木市にある老舗刃物店の「のぼり刃物店」さんより、今年も創業51周年にまつわるデザインの制作依頼をいただきました…

2022.04.07.

graphic

着るだけでデザイナーに?ニルヴァーナのパロティTシャツデザイン

実はフリーランスになってから、どうしても形にしたかったことがありまして・・。 それはデザイナーであることがわかるTシャツをつくるということで…

2022.04.02.

logo

生物科学を若者向けに親しみやすく。OMICS BASEのロゴマークデザイン

昨年末の実績になりますが、生物科学のwebメディア「OMICS BASE」のロゴを制作させていただきました。 OMICS BASEは若手研究者や学生に向けたwebメデ…

2022.03.21.

designをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル