DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

blog

  • top
  • blog
  • ホームページの出来映えが、あなたの「第一印象」につながる時代です

ホームページの出来映えが、あなたの「第一印象」につながる時代です

design_thing

  • top
  • blog
  • ホームページの出来映えが、あなたの「第一印象」につながる時代です

ホームページの出来映えが、あなたの「第一印象」につながる時代です

2020.07.30.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ボクが通っている整体院さんなんかと最近はよく話すのですが、webのことに詳しいというか、ホームページとは何ぞや?といった考えの人はまだまだ多いみたいです(近所の駒川商店街は老舗が多いので尚更でしょう)。ホームページのことを知らない人に、ホームページ必要ですよ!と言って納得してもらうのってめちゃくちゃハードルが高い・・。

ですが、今回の新型コロナ騒動でネットがより身近になったのも事実。
特にビジネスをやられている企業さまは、商談や名刺交換の際にホームページを持っていないと、商談自体がスムーズに進みにくい場合もあると思います。

実際にボクのところにも「○○株式会社の○○と申します」といった方々からデザイン制作の問い合わせをいただきますが、失礼ながら存じ上げない社名の企業さまの場合、メールを返信する前にまずネットで検索しますもんね・・。いまは本当に存在している会社なのか、どんな会社なのかを接触する前に先に知れる時代なので、先方さまはまず知ろうとしていると思います。

あなたのお客さまはまずネットであなたを調べている

少し話が逸れて採用の話になりますが、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が発達したことにより、企業が人を採用する際に面接だけでなく、応募者をfacebookなどのSNSで調べて普段はどんな人なのかを検索することが増えましたし、応募する側も採用サイトの募集ページだけでは得られない会社の雰囲気や人間関係などのリアルな情報をSNSを使って調べようとする人が増えてきました。

ネットが身近になればなるほど、時間を有効に使いたい、まず安心したいという気持ちを優先する人が増えたように思います。

そしてこの「先にネットで調べる」という流れは当然ビジネスにも当てはまります。
前述したボクがメールで返信する前にまずネットでその企業さまを調べるという流れはもはや当たり前で、webサイトがネットで検索しても出てこない場合は本当に存在している会社なのか?といった不信感を抱かせてしまいますし、webサイトにアクセスできたとしてもサイトデザインがしっかりしていない場合(デザインが古い、ダサい、清潔感がないなど)はあまり良い印象を抱いてもらえないと思います。

あなたを何かのきっかけで知った人は、あなたにコンタクトをとる前にまずあなたのことを知ろうとして、あなたの知らないところで何かしらの印象を抱いてしまう・・そんな時代なんですね。

そしてそんな検索に対して何よりも重要になってくるのが「ホームページ(webサイト)」なんです。

今は無料でつくれるツールもいろいろあります

ホームページをつくるのにお金をかけたくない、予算がないという場合は、自力でつくることになると思いますが、いまは便利で時代で無料でホームページをつくれるツールがいくつもあります。

YouTubeで動画を見ていると広告としてよく出てくるのでご存知の方もいらっしゃると思いますが「WIX(ウィックス)」や「Jimdo(ジンドゥ)」なんかがそうですね。こういったツールを使わなくてもサーバーをレンタルしてブログツールである「wordpress」を導入し、無料で配布されているテンプレートを入れるという手段でも無料でホームページをつくることができます。

こういうツールの謳い文句としてよく「デザイナーじゃない人でも簡単にプロがつくったようなホームページがつくれます」なんですけど、公開した当初はプロっぽいサイトになったとしても、更新していくと徐々に・・知識の有無が露呈しはじめます。

webサイトは「つくってから」が何より大事!

web制作の知識がないのでレイアウトが崩れたりすると、直しようがなかったりおかしな余白ができてしまったり、削除したい情報があるのに削除する方法がわからずそのまま放置してしまったり・・。ホームページづくり特有の「つくるまでは簡単にできるが運営方法は誰も教えてくれず露頭に迷う」という部分が徐々に浮き彫りになってきます。

素人がつくったホームページは、一度崩れはじめると立て直すことは難しく、途中でプロのデザイナーの手が入らない限りは崩壊の一途を辿ります。そうなったときにもし、あなたのお客さまになる可能性があった人がそのホームページにアクセスしたら・・その「第一印象」で判断されてしまい、チャンスを逃してしまうかもしれません。

何事においてもいえることですが、基本をしっかり教わらないまま取り組んでしまうと、変な手癖がついてしまって後々になって苦労したり、そもそもおかしなことに気づいていなかったり・・。

餅は餅屋ではないですが、デザインのことはやはりデザイナーに任せるというのが大事じゃないかなと、ボクからするとやっぱり思いますね。

現代の「第一印象」を良くするために

ネットが発達したこともあり、あなたの知らないところであなたの印象を持たれてしまうという少し不思議な時代になりました。新型コロナがここにきて再度勢力を増し始めたいま、人々はさらにネットに活路を見出そうとすることでしょう。

これからの時代を迎え入れるために、なるべく早めに準備しておくことがいま求められていると思います。

BUROKI designのweb制作実績はこちら

BUROKI designでは過去に制作させていただいたwebサイトやロゴ、名刺などの実績をブログ形式で紹介しています。よかったらご覧になってください。webサイトの制作や運営、リニューアルのご相談も受け付けておりますので(もちろん無料)、お気軽にお問い合わせください。

BUROKIアイコン

どんなことでもかまいませんので、お問い合わせもお待ちしております!
スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

blog list

ブログ一覧

design_thing

デザイン制作案件をお願いできる「業務提携メンバー」を募集いたします

昨年の8月ごろにも書いたのですが、もうちょっと具体的に簡潔に書きたいなと思ったので、改めて「BUROKI design提携メンバー」を募集したいと思いま…

2020.10.25.

think

インハウスデザイナーとして働くなら絶対ベンチャー企業がオススメ!

フリーランスの今、さすがに「ベンチャー企業」をオリジナルの写真で伝えるのは困難なため、アイキャッチ作成にフリー素材を使わせていただきました…

2020.10.21.

design_thing

取材対応・監修したAdobeのインハウスデザイナー記事が公開されました

ボクはフリーランスになる前にベンチャー企業で約11年間インハウスデザイナーとして働いていて、実体験をもとにした「インハウスデザイナー」という…

2020.10.17.

favorite

ちゃんとoisixの2周目と3周目の夕食フォトギャラリーまとめ

2ヶ月前にくらいのブログで、5日分の献立の食材が届くサービス「ちゃんとoisix」を注文してみたことを書いたのですが・・ 5日分の献立の食材が届く!…

2020.10.15.

design_thing

webデザイナーがチラシなどの印刷物を制作するときに気をつけたい5つのこと

制作会社や事業会社でwebデザイナーとして働いていたとしても、場合によっては紙の印刷物の制作を任されることもあるかと思います。ボクもweb制作ス…

2020.10.13.

private

高反発マットレスmotton(モットン)の効果は?使ってみた感想と経過報告

少し前のブログで、腰痛改善のために高反発マットレスの「motton(モットン)」を購入したことを書きました。 高反発マットレスmotton(モットン)は…

2020.10.09.

blogをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル