DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

design

  • top
  • design
  • BOOK-OFFのパロディ「BUROKI-OFF(ブロキオフ)」ロゴデザイン

BOOK-OFFのパロディ「BUROKI-OFF(ブロキオフ)」ロゴデザイン

logo

  • top
  • design
  • BOOK-OFFのパロディ「BUROKI-OFF(ブロキオフ)」ロゴデザイン

BOOK-OFFのパロディ「BUROKI-OFF(ブロキオフ)」ロゴデザイン

2019.04.12.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おとつい、instagramに昨年追加された機能「質問」を使ってみたんですね。インスタには作品を投稿してはいますが、そこまでボク自身の人となりを出してるわけではないんで、質問きても2、3件くらいかなーと思ってたんですが、最終的には11件もの質問が来てビックリした反面、めちゃうれしかったです・・(笑)質問してくださった方々、本当にありがとうございました。

他の人からどう見えているのかわからない部分はありますが、送ってくれた質問に回答したらまたストーリーの順番がまた1番はじめになるのかな?答えはじめてからさらに質問がくるようになりましたね。質問の内容はデザインについてが大半でしたが、ボクに答えられるものがあるなら今後も全力でお答えさせていただきます。ちなみに変な質問してくる人は元同僚です。それはそれでも面白いんでいいんですけどね。ボクは会社ではそういうキャラだったんで。(笑)そういうところも見せていけたらと思います。

しかしやってみてけっこう面白かったし、初めてということもあって雑な感じで質問を募集したので、次回からはもうちょっと「相談コーナー」っぽくして、定期的にやっていこうと思っています。こういう交流のしかたもいいですね。面白い質問がきたらこのブログでも紹介させてもらったりしたいなぁ。

デザインの上達方法は?

いただいた質問のなかで「デザインの上達方法を教えてください」みたいな質問があって、ボクは「とにかくつくることです。デザインで遊ぶことは大切ですよ」と答えました。仕事以外でデザインする・・そう言われても難しいと感じる人はいますよね。

そんなときはパロディデザインはどうでしょうか?

今回紹介しているのはおなじみ「BOOKOFF(ブックオフ)」のパロディロゴデザインなんですけど、ボクはカセットテープの収集が趣味なので、会社内で「要らないカセットテープ持ってる人は売ってください!」とアナウンスしようと思ったんです。でも、普通にアナウンスするだけだったら誰でもできるじゃないですか?

そんな時こそデザイナーならではのやり方でアナウンスすることを考えます。BOOKOFFのロゴをBUROKIOFFでロゴをデザインして、「カセット売るならブロキオフ」とキャッチコピーまでパロディしてアナウンスする・・これだけでかなり楽しいものになりますよね。

BUROKI-OFFのロゴマーク

このマークの顔の部分のゆるい感じがキモかわいいと評判でした。(笑)思わず「こっち見んな」とツッコミたくなりますね。大阪人だからでしょうか?

パロディデザインの注意点

パロディデザインにはいくつか気をつけないといけない点があります。ひとつめは、「なんのパロディなのかがわかること」。例えばコカコーラのロゴならあの筆記体のフォントはちゃんと使用する。何のロゴのパロディなのかがわからないと認識されませんからね。パロディの場合、あまりオリジナル色を出しすぎないことがポイントです。

もうひとつは「カラーを変えないこと」。色の持つ力は思っている以上に強いんです。このパロディロゴもブックオフさんのロゴのカラーそのままを使用してますが、このカラーリングだけで「あ、ブックオフだな」とわかるんですよね。これを見る前まではブックオフのロゴのカラーって誰もが思い出せなかったりするのですが、見た瞬間に認識する。多分頭の片隅にずっとあって、それが引き出されるんでしょうね。なのでカラーは本家のものを使うようにしたほうがいいです。

そして最後に「ツッコミどころを残すこと」。パロディは所詮パロディで、ネタです。ネタなんだから面白くなかったら成立しません。なので見た人が「いやいや、これ●●やん!」と思わずツッコミたくなるような余白は残しておいたほうがより楽しんでもらえます。きっちりつくるところはきっちりつくって、ゆるさもちゃんと出す。それが大事ですね。

こんな風にパロディで何かをつくることは楽しいし、デザイナーとしてのスキルアップにもなります。いつまでもデザインを楽しむことを忘れないでいきましょう。

あ、不要なカセットテープの買取は本当にしてますので!(笑)

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

design list

デザイン作品一覧

logo

プライベート銭湯・サウナが楽しめる松の湯のロゴデザイン

昨年の制作実績になりますが、友人が現在進めているプライベート銭湯(サウナ?)のロゴデザイン制作を担当させていただきました。 8月ごろにご依頼…

2024.02.25.

graphic

2024年は辰年。中日ドラゴンズをパロディした年賀状デザイン

BUROKI design的に新年の制作といえば、毎年恒例になっている福岡の木工集団ナノナノファクトリーさんの年賀状デザイン。 はじめて依頼をいただいて…

2024.01.22.

graphic

久しぶりにイラスト制作。カエルのキャラクターデザイン

昨年の制作実績となりますが、友人のプライベート銭湯を盛り上げるべく、ポスターやポストカードに使用するためのカエルのキャラクターを制作しまし…

2024.01.10.

logo

想いをデザインに落とし込む。腸活サロンand Wのロゴデザイン

2024年、最初の制作実績。 今年から新しく開始する腸活サロン「and W(アンド・ダブリュー)」のロゴを制作させていただきました。 昨年9月ごろにご…

2024.01.07.

logo

お世話になった職場へ。コーヒーパッケージに使用したロゴデザイン

先日、instagramよりご依頼いただいたこちらの制作案件。 「いま働いている職場を退職するので、お世話になった職場の人たちにオリジナルのコーヒー…

2023.08.16.

graphic

テンプレートとしてつくる。宅麺.comのリーフレットデザインリニューアル

以前コーポレートサイトを制作させていただいた「宅麺.com(ドットコム)」でお馴染みのグルメイノベーション株式会社さま。 宅麺.comでおなじみのグ…

2023.05.24.

designをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル