DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

design

  • top
  • design
  • シンプルで直感的でわかりやすいアイコンデザイン

シンプルで直感的でわかりやすいアイコンデザイン

graphic

  • top
  • design
  • シンプルで直感的でわかりやすいアイコンデザイン

シンプルで直感的でわかりやすいアイコンデザイン

2019.04.09.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もはやwebサイトにはなくてはならないものとなっているアイコン。ボクが制作するサイトにもアイコンをよく使用します。視覚的にもかなりわかりやすいし、アイコンのデザインが統一されていると「このサイトしっかりしてるなー」という良い印象も与えることができますね。そのアイコンがどこかのサイトの素材ではなく、オリジナルであればあるほどより信用度も上がります。

このアイコンは法人様向けのデータ提供サービスを開始するにあたってLP(ランディングページ)や営業資料、フライヤーなど一貫してデザインを手掛けたときにつくったもので、当時流行していたフラットデザインを当サービスにも採用し、各媒体に統一感を持たせることを意識して制作しました。

フラットデザインとは?

「フラット」という言葉が平らであったり平坦なという意味なのですが、その意味そのまま、あまり起伏がなく平坦なデザインということで「フラットデザイン」と呼ばれています。今から約5年ほど前から流行しはじめたのですが、その背景には情報過多やシンプルで力強いものじゃないと伝わりにくいなどがあり、画面を通して見るものなのに立体的になっているのはおかしいという、本質的な話にも及んでいたと思われます。

そんなフラットデザインは今やwebでは主流となり、iPhoneを筆頭にスマホのアイコンにも採用されるようになりました。平坦ですがわかりやすく洗練されているように見えるデザインなので画面を通して見たときに違和感がないんですよね。特にボクくらいの世代はファミコン全盛期の頃を経験しているので余計に平坦なデザインが好きなのかもしれません。(笑)フラットデザインの対義語としては「リッチデザイン」がよく用いられます。

リッチデザインもその名のとおりカメラアイコンならカメラをそのままアイコンと使用したり、webページの背景に木の板を敷き詰めたりと豪華に見えるというか立体的な装飾がされているデザインのことです。昔のiPhoneのアイコンはかなり立体的でしたね。リッチデザインというとひと昔前の主流デザインという印象だと思います。

だいぶ話が逸れましたがこのアイコンもフラットデザインを採用し、よりシンプルにフラットになるように同じ太さの線のみで各役割のアイコンをデザインしました。この頃は線のカラーもできるだけおさえ、1色で統一させてつくるのが通常でしたが、流行は繰り返すのか、徐々にリッチデザインに近づいてきているような気がしますね。

実は現在制作中のwebサイトにもアイコンをふんだんに使用しているためかなりの数のアイコンを制作しています。サイト公開後にまた紹介できそうなら紹介しようと思っています。

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

design list

デザイン作品一覧

goods

のぼり刃物店さんの創業51周年記念缶バッジとステッカーが届きました

先日制作実績にて紹介させていただいたのぼり刃物店さんの創業51周年グッズデザインですが・・。 缶バッジとステッカーに。のぼり刃物店さんの51周年…

2022.04.23.

logo

缶バッジとステッカーに。のぼり刃物店さんの51周年ロゴデザイン

いつもお世話になっている大阪茨木市にある老舗刃物店の「のぼり刃物店」さんより、今年も創業51周年にまつわるデザインの制作依頼をいただきました…

2022.04.07.

graphic

着るだけでデザイナーに?ニルヴァーナのパロティTシャツデザイン

実はフリーランスになってから、どうしても形にしたかったことがありまして・・。 それはデザイナーであることがわかるTシャツをつくるということで…

2022.04.02.

logo

生物科学を若者向けに親しみやすく。OMICS BASEのロゴマークデザイン

昨年末の実績になりますが、生物科学のwebメディア「OMICS BASE」のロゴを制作させていただきました。 OMICS BASEは若手研究者や学生に向けたwebメデ…

2022.03.21.

web

リブランディングを担う。SANDO BAGのwebサイトデザイン

ロゴデザイン、名刺デザインと紹介してきたSANDO BAGさんのリブランディング案件。 最後に紹介するのはブランドwebサイトです。 ブランドを再定義す…

2022.03.13.

web

宅麺.comでおなじみのグルメイノベーションのwebサイトリニューアル

コロナ禍になってからお店で飲食をすることが難しくなった一方、「おうち時間」や「おうちごはん」といったワードが一躍有名になりましたね。その延…

2022.02.25.

designをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル