DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

blog

  • top
  • blog
  • なぜ掲載された?ロゴがデザイン書籍に掲載されるまでの経緯とウラ話

なぜ掲載された?ロゴがデザイン書籍に掲載されるまでの経緯とウラ話

design_thing

  • top
  • blog
  • なぜ掲載された?ロゴがデザイン書籍に掲載されるまでの経緯とウラ話

なぜ掲載された?ロゴがデザイン書籍に掲載されるまでの経緯とウラ話

2021.05.31.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本ダービー、今年も馬券ははずしました・・(涙)。

さて、個人的に先日発売された書籍「信頼・誠実を大切にする 業種別ロゴのデザイン」にて自分が制作したロゴが掲載されたという興奮がいまだに冷めやまない状態なのですが・・

人によっては、「どういう経緯で本にデザインが掲載されるんだろう?」と疑問に思う人もいると思うんですよね。デザイナーのひとつの憧れでもあることなので。なので今回は、ボクの制作したロゴが書籍に掲載されるまでの経緯と文章にしてみたいと思います。

いつか自分のデザインも掲載してもらいたい!と思っている人は参考になると思うのでぜひご覧ください。

index list

このブログの目次

昨年11月に出版社より掲載依頼をいただく

昨年の11月11日(ポッキーの日)に、出版社パイ インターナショナルさんから「ロゴ作品ご出品のお願い」と題した企画書付きの問い合わせをいただきました。

ロゴ作品ご出品のお願いの依頼内容
問い合わせ内容はこんな感じです

問い合わせする前にボクのロゴ制作実績より掲載したいロゴを選んでくださっていたようで、すでに3つの企業のロゴが指定されていました。

ボク自身このような掲載依頼は初めてだったのでどんな出版社なのか?と企画書内容を確認し、本当に掲載されるのかを調べました。・・すると、いまブランディングの本を読んでいるのですが、その本がパイ インターナショナルさんから刊行されていることを知り、「これは信頼できる!ぜひ載せてもらいたい!」と即時に対応することにしました(笑)。

BUROKIアイコン

この本もパイさんなんだ!?って驚きましたね・・

掲載するロゴの納品先に許可をとる

ロゴ自体はもうすでに納品しているので、ボクだけの判断で掲載を承諾するわけにはいきません。なので指定された各企業さまに書籍掲載に対する承諾のご連絡をさせていただきました。

すると、すべての企業が掲載に快諾してくださりました・・ありがたや。
これで心置きなく掲載に向けてデータづくりを始められます。

ロゴデータ準備とロゴに込めた思いを文章にする

承諾をいただいてから、掲載に向けての準備をしました。
掲載企業のロゴデータと、出版社さまから提供されたファイルに指定された文字数に収まるようにロゴのコンセプトと説明を文章にしていきました。

掲載するためのロゴのコンセプトと説明文
エクセルファイルにて入力

指定された文字数の中で文章を考える作業は、数年前に会社員時代に任されていた検索連動型広告「リスティング広告」を思い出して、懐かしい気持ちになりました。ボク昔、リスティング広告を2年くらいやって運用代行業者より良い成果あげてたんですよ(笑)。

書籍の発売がコロナより延期・・

5月25日に発売された書籍ですが、実は2月に発売される予定だったんです。

しかし今年の頭に発令された緊急事態宣言によって作業に遅れが発生したようで、書籍の発売が延期になりました・・。1月末にその連絡をいただいたときはもしかしたらこのまま企画自体がなくなってしまうんじゃないかなとも思いました。

ボクは昔からデザイン書籍をたくさん読んでいたのでわかりますが、書籍にデザインが載ると明らかな実績になり、デザイナーとしての箔がつきます。なんとか発売されてほしい・・この時は祈るしかありませんでした。

誌面校正とデータ確認

そして年度末を超え4月初旬。
紙面レイアウトが完成したので内容の確認と校正のお願いのメールがきました。そこでどんな感じでロゴが掲載されるのかと確認できました。

紙面レイアウトが完成
ボクのロゴは・・左下か

上のほうの掲載は制作会社のロゴだと思いますが、ロゴをどのように使っているのか、その辺の展開までの写真があればより大きく掲載されたのかもしれません。なかなか個人では難しいところではありますが・・ひとつ勉強になりました。

5月25日、無事に書籍が発売!

そして来る5月25日・・。
ついに「信頼・誠実を大切にする 業種別ロゴのデザイン」が発売されました。

信頼・誠実を大切にする 業種別ロゴのデザイン
さすがに表紙にはボクのロゴは載ってなかったですが

個人的に、本当に待ちに待ったといいますか・・。
実は何度もパイ インターナショナルさんのwebサイトの新刊案内ページを確認していました・・(笑)。無事に発売されて本当によかったです。

各SNSでロゴの書籍掲載を発信

こんな機会は滅多にないので、ボクのinstagramやfacebookにて「本日発売のこの書籍に、ボクが制作したロゴが掲載されました!」という旨の投稿をしました。

するといつもの投稿以上の反応をいただき(instagramは久しぶりの200いいね!超え)、やっぱりメディア掲載の効果は絶大だなぁと改めて思い知らされる結果となりました。

ボクのロゴが掲載に至った理由

書籍が自宅に到着してから、すぐに出版社にお礼のメールをしました。すると、掲載に至った理由を教えてくださったんです。

「BUROKI designさまのウェブには作品の説明が入っていたので今回の書籍の趣旨に合致しているかどうか依頼前に社内で選定と検討ができて、大変ありがたかったです。」

とのことでした。
今回の掲載はボクがwebサイトで制作実績を紹介していなかったらあり得なかったことですし、もっと言うと実績だけでなくロゴデザインのコンセプトの説明や流れを誰でも読めるようにちゃんと書いていたからこそ掲載につながったのだと思います。

ボクみたいなフリーランスがいかに発信をし続けていくことに意味があるのかを、改めて教えてもらいました。感謝です。
これで終わることなく新たなスタートとし、これからも発信を続けていこうと思います。

BUROKIアイコン

自分を信じて発信し続けること・・めちゃくちゃ大事です。
スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

blog list

ブログ一覧

think

一般の人でもデザインできるツールやサービスが増えてきて個人的に思うこと

ボク自身、すべてを把握しているわけではないのですが、webデザイナーでない方でもwebサイトを作成できるツールが増えてきましたね。 大きいところで…

2021.09.24.

design_thing

デザインも料理と同じで「工程」が重要。もし工程を間違うとどうなる?

自分自身も常に気をつけてはいるのですが、これはクライアントさまにとってもすごく大事なことなのでブログに書き残しておきます。 ボクは現在、いろ…

2021.09.17.

design_thing

意外と盲点。「改行のデザイン」でスマホサイトが大幅にレベルアップ!

今回はボクがスマホ用にwebページをデザインするときに気をつけていることを紹介します。 それは何かというと、「テキストの改行」です。 昨今のweb…

2021.09.08.

think

2021年8月の活動報告。8月はこんなデザイン制作をしていました

毎日毎日コロナコロナコロナ・・書くのもうんざりですね。 唯一救いなのがそんな世の中にもかかわらず、こちらからお断りしてしまうくらいいろんな制…

2021.09.05.

private

数年ぶりにあべのハルカスの展望台「ハルカス300」へ

前回のブログの続きになりますが・・すしセンター裏天王寺でランチをしたあと、少し買い物をしてからあべのハルカスの展望台「ハルカス300」に久しぶ…

2021.08.31.

private

相方の誕生日と4周年記念。すしセンター裏天王寺で贅沢ランチ

少し前の話になりますが、8月22日はいつもお世話になっている相方の誕生日と4周年記念ということで昼前から天王寺へ。 ディナーに裏なんばにある某寿…

2021.08.27.

blogをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル