DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

blog

  • top
  • blog
  • 【うれしい話】デザインの可能性を改めて感じる出来事がありました

【うれしい話】デザインの可能性を改めて感じる出来事がありました

think

  • top
  • blog
  • 【うれしい話】デザインの可能性を改めて感じる出来事がありました

【うれしい話】デザインの可能性を改めて感じる出来事がありました

2022.06.11.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

つい先日のことなのですが、ある方からご連絡をいただきました。

その方は約5年ほど前、ボクがまだフリーランスになる前にロゴ制作を担当させていただいた企業に昨年入社されたという方で、今度つくる制服にロゴを入れたいからロゴデータを再度送ってほしいという内容でした。制作したロゴの詳細は下記のリンクからご覧ください。

しかし、メールの文章はそれだけではなく、後半の文章にはロゴのデザインに対しての個人的な思いが綴られていました。

いただいた内容

以下、抜粋・編集しながら記載します。

「入社前からS plus Design’sとはご縁があり一緒にお仕事をさせていただいていたのですが、私の中で会社の第一印象がロゴに工具とペンも組み込まれててめちゃくちゃかっこいい!という所でした。
その後入社し、ロゴが大好きすぎて社用車にステッカーを貼ったりさせていただいてます。今後は弊社の社長に許可をもらえましたので個人的にキーホルダーを作り仕事用のバックにつける予定です!
なかなかこのような事をお伝えするタイミングも無く、この度問い合わせさせていただく際にお伝えさせていただきました。
今後もブロキ様の活動を応援しております。」

・・うれしすぎますね。本当にありがとうございます。

自分が働いている企業のロゴを好きになるということ

この文章自体ものすごくうれしかったのですが、「そういえば自分が働いていた企業のロゴって普通あまり意識しないよな?」と振り返ってみて思ったんです。

今でこそデザイナーなのでどんなロゴでも意識的に見てしまいますが、デザイナーになる前に働いていた企業が掲げているロゴなんてボクは全然気にしていなかったです。恐らくほとんどの人がそうではないでしょうか?

しかしデザインからその企業のことを意識し、信頼し、行動する。
デザインには人を動かすパワーがあると思っているボクも、今回のこの出来事で改めてデザインの可能性を感じました。

そして何よりも、自分が働いている企業のロゴを好きになり、好きでい続けるということが、すごく素敵なことだなと思いました。

ロゴの細かいディティール
木目の上にペンキを塗ったイメージの質感を出すの苦労した思い出・・

そういう風に思ってくれる人がいるロゴをつくれたことがデザイナーとして光栄ですし、5年ほど経ったいま、言葉としていただいたこともうれしく、今回ブログとして書き残させていただくことにしました。感謝しかないですね。

制作に携わった企業さまが存続していることがうれしい

そしてうれしいのはロゴへの思いだけではありません。
制作させていただいた企業さまが現在も存続していて、その企業に人が増えていくほどご活躍されているということも、ボクにとってはすごくうれしいことです。

一人のデザイナーが生涯でデザインさせていただける企業やお店の数は限られています。一度でもつながった企業やお店は何年経ってもやはり気になりますし、個人的には「あの企業、いまどんな感じかな?」とふと思い、検索することもよくあります。

それでボクが関わったときよりデザインが変わっていてもいいと思いますし、そのまま愛用してくださっていてもいい。ボクに少しでも関わってくださった方々がご活躍されているということが、ボクのモチベーションにもなります。またいつかお会いできることもあるかもしれないですしね。

これからのご活躍を、こちらこそ心より願っております。

BUROKIアイコン

デザインって本当に最高です・・。
スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

blog list

ブログ一覧

think

更新時のルール化。ブログを書くときに個人的に気をつけていること

もはやwebサイト制作時にクライアントさまが自由に更新できるようにブログ機能をwebサイトにつけることが当たり前になりました。 ただ、制作する側か…

2022.12.01.

design_thing

フードテックのジャパン・パビリオンにて制作した日本ロゴが使用されました

イスラエルの商都テルアビブで「フードテック」イベントが開催され、日本とイスラエルの国交樹立70年を記念して日本パビリオンが設置されました。日…

2022.11.23.

private

人生初めて東京ディズニーランドへ行ってきました

もうすっかりアラフォーのフリーランスデザイナーBUROKIですが・・。実は今まで一度もディズニーランドに行ったことがなかったんです。 1983年にオー…

2022.11.16.

think

panasonicの目もとエステでデスクワークの大敵・ドライアイ&眼精疲労対策!

デスクワークを長年やってきているからか、夜になると目が乾いてシパシパしたり疲れたりするようになってきました・・。これがアラフォーの現実なの…

2022.11.13.

think

2022年10月の活動報告。10月はこんなデザイン制作をしていました

2022年もあと2ヶ月・・(先月の使い回し 笑)。 そしてあと数日でワールドカップがはじまりますね。 こんな時期に開催されるワールドカップ・・。世…

2022.11.07.

favorite

【3日目・最終日】福岡で流行りのワーケーションっぽいことをしてきました

先月の24日から4日間、リゾート地や観光地で働きながら休暇を取る「ワーケーション」として約10年ぶりに福岡へ行ったときのことをブログに綴っていま…

2022.11.05.

blogをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル