HUMOR in DESIGN and CREATIVE.

BUROKI


top

BUROKI blog

ブログ

  • top
  • blog
  • 2019年5月、新元号から「BUROKI design」としてフリーランスになります。

2019年5月、新元号から「BUROKI design」としてフリーランスになります。

think

  • top
  • blog
  • 2019年5月、新元号から「BUROKI design」としてフリーランスになります。

2019年5月、新元号から「BUROKI design」としてフリーランスになります。

2019.03.28.

スポンサーリンク

どうも・・スニーカーはadidas派、ブロキです。adidasの靴の底がペタっとなっているスニーカーが好きなんです。

すでにご存知の方も多いとは思いますが、インハウスデザイナーとして11年勤めた会社を4月末で退職することになりました。現在はすでに出社はしておらず有休消化中で、プレフリーランスといった感じで新規制作にも携わっています。

なぜこのタイミングなの?

タイトルに新元号と書いてますが、別に新元号を意識したわけではなく、某48系アイドルの●っしーの卒業時期に合わせ、新ユニット結成を目論んでいるわけでもございません・・単純に今住んでいるマンションの契約満了が4月末だからです。(笑)

ボクの昔からのクセというか性格で、「環境変えるならとことん変えたい」と思ってしまうところがあって、退職するなら今住んでいる部屋からも引っ越しして(6年前くらいに会社の近くに引っ越してきたので)、仕事だけでなくライフスタイルも一旦リセットしたい・・そういう意味では4月末という時期は、新生活シーズンということもあって新たなことをはじめるには打ってつけだなと思いました。

まずは自分の退職理由

11年以上勤めた会社を退職する・・会社にいること自体がボクの場合当たり前になっていたところもありながら、何度も退職したいという気持ちが生まれてはその度に思い直してきました。昨年ごろから普段の仕事ではできないところでクリエイターのコミュニティをつくりネットワークを広げたり、制作やクリエイティブの幅を拡げるために一眼レフカメラを購入して写真撮影したり、YouTubeにて自分のチャンネル「BUROKI films」を開設し動画編集にチャレンジしたりして、今まで以上に自分の意志で行動してきました。

そして去年の11月下旬に2018年を振り返っていたところ、自分の意志でのチャレンジがとても印象深くて楽しくて、「これからもやっていきたい」と思えたんですね。変な言い方になるかもですが、会社内で与えられる自分の役割は会社のチャレンジである部分が大きくて、自分が自分でないような気もしていて・・クリエイターとして、デザイナーとしてこのままでいいのか?一度きりの人生、もっと大きなチャレンジができるのではないのか・・?

何度も自問自答を繰り返し、2019年5月以降はフリーランスとしてやってみようと決心しました。

もうひとつの退職理由

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、2012年ごろから「BUROKI design」という名で個人デザイナーとしても活動はしていました。知り合いの展示会に参加したり、instagram経由でいただくDMの制作依頼に副業として対応することがメインでした。ですが、あくまで副業でできる範囲で制作を受けていて、納期が短いものや規模が大きくて制作に時間がかかりそうな案件は泣く泣く断らざるをえないことも多くありました。

そして去年感じたのは、ここ数年よりも一般の方や企業にいる方がデザインや個人発信の大事さに気づいていて、でも発信する手段がSNSしかなく、困っている人が多くなってきたなということです。

facebookやinstagramはとても便利に個人発信ができます。しかしそういったwebサービスには必ず流行り廃りがあります。去年大流行したものが今年には誰にも見向きもされなくなる・・そんな状況も珍しくない時代です。もしfacebookに取って代わる新しいメディアが誕生し、利用していたユーザーがfacebookを利用しなくなったとしたら、今まで発信してきた写真やテキストのすべてが無駄になってしまう可能性があります。世の中の流れに左右されない、自分が発信できる土台や場所を持つこと。そこに対する手助けができるのではないか、デザインから貢献できるのではないかと考えたからです。

BUROKIの強み

ボクの強みをひと言でいうと「いろんなデザインができる」ところです。PCでデザインする媒体は商品などの立体的なものを除くと大きく分けてホームページデザインとチラシや雑誌などの紙媒体のグラフィックデザインに分けることができるのですが、どちらか一方しかデザインできない人が多いなか、ボクは両方に対応することができます。

両方制作できるからこそすべてに統一感を与えることができ、見る人に強く印象づけることができます。どんな人でもいろんな情報を発信できる今の時代だからこそ、ブレない軸を持ち、しっかりとした考えからつくられたデザインと世界観で発信していくことはとても重要です。

ボクはこれからを見据えてデザインを必要としている人たちに微力ながらも力になっていきたい・・そう考えています。なので新元号は何になろうと(もうすぐ発表みたいですね)、ボクにとっては「フリーランス元年」であることには変わりなく、できる限り活動し続けていきたいと思っています。

新居が決まり、荷造りをはじめていて、6年近く住んだこの部屋からも出て行くんだなと思い少し感慨深くなったので今回のブログを書いてみました。過去に何度もブログに書いてきたような内容で申し訳ないのですが、もう会社員じゃなくなるんだなという不思議な感覚がありますが(笑)、改めて気を引き締めていきたいと思います。もし制作で関わることがあれば、どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめまして! BUROKIです。

ブログをご覧いただきどうもありがとうございます。ブロキと申します。ベンチャー企業のインハウスデザイナーとして11年間様々な媒体のデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います。(笑)

他にもいろんな作品の紹介やブログを書いてるのでぜひ見てみてください。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談くださいね。

ブログをご覧いただきどうもありがとうございます。他にもいろんな作品の紹介やブログを書いてるのでぜひ見てみてください。制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談くださいね。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

スポンサーリンク

blog list

ブログ一覧

private

new

兄弟の末っ子の結婚式に出席してきました

兄弟の末っ子の結婚式に出席してきました

先週の土曜日は朝からスーツを着てモノレールに乗って万博公園前まで・・弟(五男・渉)の結婚式に参加するためにエキスポシティの隣にあるホテル阪…

2019.09.23.

private

new

一旦完成?ブロキの自家製梅酒づくり3ヶ月後の経過報告

一旦完成?ブロキの自家製梅酒づくり3ヶ月後の経過報告

夏が終わったかと思えば残暑はまだまだ厳しく、しかし夜は涼しくなってきてふと「今年もあと3ヶ月くらいやん!」と思いはじめるこんな季節にご報告が…

2019.09.21.

design_thing

new

フリーランスに意外と役立つ。便利なスマホ壁紙のアイデア

フリーランスに意外と役立つ。便利なスマホ壁紙のアイデア

スマホ画面をアイキャッチ画像(ブログなどの記事のメイン画像のことです)に設定しがちなボクですが・・今回の画像には意味があります。 フリーラン…

2019.09.19.

private

話題のスマホゲーム「ドラゴンクエストウォーク」をやってみた

話題のスマホゲーム「ドラゴンクエストウォーク」をやってみた

スマホゲームってもはや有料のゲームを凌ぐクオリティなのはボクも知ってはいましたが、やったら面白くてハマってしまうのはわかっていて、ゲームに…

2019.09.15.

favorite

亀田史郎さん流・簡単だし巻き卵を料理素人のボクがつくってみた

亀田史郎さん流・簡単だし巻き卵を料理素人のボクがつくってみた

これ本当にたまたまなんですけど・・最近相方がだし巻き卵や卵焼きをつくれる卵焼き器を買ってきたんですよね。 で、数日前の朝、早速相方が自分の弁…

2019.09.11.

think

2019年8月の活動報告。8月はこんな制作をしていました

2019年8月の活動報告。8月はこんな制作をしていました

冒頭の写真は昨年の8月、北海道に旅行にいったときのものです(笑)。暑かったけど時間がゆっくり進んでいるような感覚でのんびりできたし、また行き…

2019.09.07.

all blog list

Latest contents

最新コンテンツ一覧

Do you like "B"?

最後まで見てくださって、本当にありがとうございます。

最後まで見てくださって、
本当にありがとうございます。

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル