DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

design

  • top
  • design
  • 家庭用溶接機sparkyのネーミングとロゴデザイン

家庭用溶接機sparkyのネーミングとロゴデザイン

logo

  • top
  • design
  • 家庭用溶接機sparkyのネーミングとロゴデザイン

家庭用溶接機sparkyのネーミングとロゴデザイン

2019.01.08.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2016年に発売した家庭で使えるオリジナル溶接機「sparky(スパーキー)」のロゴデザインです。

sparkyは溶接機のパイオニアのメーカーさんとのOEM商品(相手先ブランドの形をとった生産商品のことです)なのですが、デザイン面だけでもオリジナリティを出すことを心がけて制作しました。コンセプトは家庭用溶接機ということなので「インテリアにもなる溶接機」を目指し、DIYが好きな人にはたまらない5,60年代アメリカのヴィンテージテイストを意識しました。

まずネーミングの考案からはじまったのですが、5,60年代のアメリカをいろいろリサーチしていると(USJの街並みも参考にしました 笑)、意外とアニメのキャラクターとかが多彩というか、商品にも使われていることに気づきました。なのでこの溶接機もキャラクターのように親しみやすい、呼びやすいキャラクターのような名前をつけたいと思い、溶接は火花が散ることからスパーク、親しみを込めて「sparky(スパーキー)」と命名したんです。

そして、せっかく制作するなら従来の溶接機ではなかったことをやりたいと・・そこで思いついたのがカラーバリエーションです。すでに販売されている溶接機はカラーこそ違えどだいたい1色で、もう少し購入するときのワクワクがあればより溶接も楽しめるのではないかと考えたんですよね。なので前代未聞の4色展開にしました。

オリジナル溶接機sparky

カラーはライトブルー、ホワイト、レッド、オレンジの4色。発売当時はfacebookなどのsnsでの拡散がすごくてLPだけでも約2000くらいいいね!がつきました・・(笑)そしてライトブルーが1番人気で比較的早めに完売。個人的にはホワイトがおすすめなんですけどね。いや、レッドもインテリアとしておしゃれになりそう・・そういう価値も与えた溶接機です。そういやテレビにも少し出ましたね。ボクは緊張でガチガチで、ほとんどカットされてましたが(笑)

ロゴのデザインは当時の雰囲気を踏襲したようなイメージの筆記体フォントを選び、溶接でくっつけているようなユニークなデザインにしました。「The」の文字の上下にあるスパークから連想したサンダーのオブジェクトが個人的にお気に入りです。(笑)

もしかしたらホームセンターのカインズ店頭にも並んでいる可能性があるので、見かけたら触ってみてくださいね。

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

design list

デザイン作品一覧

goods

のぼり刃物店さんの創業51周年記念缶バッジとステッカーが届きました

先日制作実績にて紹介させていただいたのぼり刃物店さんの創業51周年グッズデザインですが・・。 缶バッジとステッカーに。のぼり刃物店さんの51周年…

2022.04.23.

logo

缶バッジとステッカーに。のぼり刃物店さんの51周年ロゴデザイン

いつもお世話になっている大阪茨木市にある老舗刃物店の「のぼり刃物店」さんより、今年も創業51周年にまつわるデザインの制作依頼をいただきました…

2022.04.07.

graphic

着るだけでデザイナーに?ニルヴァーナのパロティTシャツデザイン

実はフリーランスになってから、どうしても形にしたかったことがありまして・・。 それはデザイナーであることがわかるTシャツをつくるということで…

2022.04.02.

logo

生物科学を若者向けに親しみやすく。OMICS BASEのロゴマークデザイン

昨年末の実績になりますが、生物科学のwebメディア「OMICS BASE」のロゴを制作させていただきました。 OMICS BASEは若手研究者や学生に向けたwebメデ…

2022.03.21.

web

リブランディングを担う。SANDO BAGのwebサイトデザイン

ロゴデザイン、名刺デザインと紹介してきたSANDO BAGさんのリブランディング案件。 最後に紹介するのはブランドwebサイトです。 ブランドを再定義す…

2022.03.13.

web

宅麺.comでおなじみのグルメイノベーションのwebサイトリニューアル

コロナ禍になってからお店で飲食をすることが難しくなった一方、「おうち時間」や「おうちごはん」といったワードが一躍有名になりましたね。その延…

2022.02.25.

designをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル