DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

design

  • top
  • design
  • サイコロトークをもっと楽しむ!「ダイトーーク」のロゴデザイン

サイコロトークをもっと楽しむ!「ダイトーーク」のロゴデザイン

logo

  • top
  • design
  • サイコロトークをもっと楽しむ!「ダイトーーク」のロゴデザイン

サイコロトークをもっと楽しむ!「ダイトーーク」のロゴデザイン

2019.09.13.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前職には毎朝の朝礼時にミニコーナーがあって、そのコーナー内でいろんなイベントというか、スタッフ全員が楽しめるような催し物をしていたんですね。

ボクが在籍していた頃もいろいろやっていて、大縄跳びもやったことあるし、英会話、おすすめコーナー、手押し相撲、などなど・・書ききれないほどいろんなコーナーをやっていました。

そんな中でも元長寿番組「ごきげんよう」でおなじみのサイコロトークは元祖というか、朝礼コーナーをはじめたときに一番はじめにやっていたコーナーだったんです。前職の株式会社大都とトークをくっつけたネーミング「ダイトーーク」もすっかり社内でも浸透し、今でもことあるごとに開催する名物コーナーとなりました。

そんなダイトーークをロゴにしたのがこのデザインです。ダイトーークがはじまったのが2013年だったので、もう6年も前につくったものですが、仕事以外でデザインして「デザインで遊ぶ」ということを楽しんでやりはじめた頃だったので今でも印象深いロゴデザインなんです。

ダイトーークを英語にすると「DAITALK」。この文字たちを加工してサイコロをつくり、サイコロトークであることをマークで表現するようなロゴデザインに仕上げました。背景にレッド、イエロー、ブルーを入れることでよりイメージしやすくなりましたね。

イベント告知用の画像も制作

もういつも言っていますが、ロゴをつくるだけでは終わらないのがBUROKI流(笑)。

仕事でも同じですが、ロゴをつくるだけでは意味がなくて、見せる媒体もセットで考えないといけません。それはチラシであったりポスターであったり、webサイトであったり・・ロゴを見せられる場所をつくってはじめて人の目に触れられることになります。

なので今回のダイトーークではコーナーをやる前に、社内全体に告知できるようにこんな画像をつくりました。

ダイトーーク告知画像

キャッチコピーは「あの伝説の朝礼コーナーが、還ってきた」にして、ちょっとホラー映画っぽいイメージで制作。サイコロトークって意外と難しくて、しかも一人だけでみんなの前でトークしないといけないから意外とハードルが高いんです。だからか、スタッフの中には苦手意識を持っている人もいたりして・・

でも苦手なのはボクも同じで、社会人は苦手なこともやらないといけない時もある。そんな思いをいかにエンターテイメント性をもって伝えて、周りの人に楽しんでもらえるか。そんなことを考えていろいろ制作していました。

デザインで遊んで、デザインで楽しんでもらう。それは仕事だけでなくちょっとしたイベントでも同じことで、もしかしたら仕事じゃないからこそ楽しんでもらえるものをつくれることもある・・だからこそデザインは面白いです。だってこんな画像、仕事でつくったら絶対怒られますからね(笑)。

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめまして! BUROKIです。

ブログをご覧いただきどうもありがとうございます。ブロキと申します。ベンチャー企業のインハウスデザイナーとして11年間様々な媒体のデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います。(笑)

他にもいろんな作品の紹介やブログを書いてるのでぜひ見てみてください。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談くださいね。

ブログをご覧いただきどうもありがとうございます。他にもいろんな作品の紹介やブログを書いてるのでぜひ見てみてください。制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談くださいね。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

design list

デザイン作品一覧

graphic

グラフを活用した見せ方を。データ提供サービスのフライヤーデザイン

2017年に取引先さまの営業担当者向けにエンジニアたちが開発したデータサービスのフライヤーデザインです。フライヤーの現物は持ち合わせていないの…

2020.01.25.

graphic

クラフト用紙の風合いを生かしておしゃれに差をつける名刺デザイン

この名刺は前職にいた頃に自社用に制作したクラフト用紙を採用した名刺デザインです。確か2015年から2018年の春ごろまで使用していたと思います。 1…

2020.01.17.

graphic

【2020年の年賀状】懐かしのキャラクターをモチーフに制作したパロディステッカー...

改めまして、明けましておめでとうございます(何回言うねん)。本年もBUROKI designをどうぞよろしくお願い申し上げます。 本来なら2019年中にお世…

2020.01.09.

web

常に新しさを追求し続ける。美容室「SOURCE -hair atelier-」の...

2019年最後の制作実績は、今月頭に公開した美容室「SOURCE -hair atelier-(ソース ヘアアトリエ)」さんのwebサイトデザインです。 前職の後輩から…

2019.12.30.

graphic

「犬」の漢字で2018年を表現した年賀状ステッカーデザイン

この時期になると年賀状をどうするか、考えものですね・・ 年賀状なんてもう古い、LINEでじゅうぶんといわれる現代ですが、今年お世話になったクライ…

2019.12.17.

web

コーポレートカラーを全面に。株式会社スポーツタカハシのwebデザイン

ボクがフリーランスになってから一緒にお仕事させていただいている大阪のスポーツ用品店・SPOTAKA(スポタカ)を運営する会社「株式会社スポーツタカ…

2019.12.07.

designをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル