DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

design

  • top
  • design
  • SNSを意識してロゴの特徴を際立たせる「IDY(アイディ)」のアイコンデザイン

SNSを意識してロゴの特徴を際立たせる「IDY(アイディ)」のアイコンデザイン

logo

  • top
  • design
  • SNSを意識してロゴの特徴を際立たせる「IDY(アイディ)」のアイコンデザイン

SNSを意識してロゴの特徴を際立たせる「IDY(アイディ)」のアイコンデザイン

2019.05.27.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

少し前のブログでアパレルブランド「IDY(アイディ)」のロゴデザインを紹介しました。

ロゴのデザイン自体はこれで問題ないのですが、今の時代ロゴをデザインするときに意識しないといけないことがあります。それは「SNSでの見え方」です。今回はロゴデザインの続編ということで、アパレルブランド「IDY」のSNSに使えるように制作したアイコンのデザインを紹介します。

新たにブランドやサービスを立ち上げるとき、SNS運用が当たり前になってきている

今さら言うまでもないことですが、新規でブランドやサービスを立ち上げたとき、集客や認知目的でfacebookやtwitter、instagramなどのSNSで専用アカウントを開設・運用することは当たり前になりましたね(運用方法などは置いておいて)。ブランドやサービスのSNSアカウントをつくる場合、ほとんどがロゴをアイコンとして使用します。ボク自身もinstagramのアカウントのアイコンはロゴにしています。例えばIDYの場合、ロゴデザインはこの画像になります。

DIY FACTORY IDYのロゴデザイン

このロゴのそのままSNSのアイコンとして使用すると、見え方はこんな感じになります。画像の赤い点線の部分です。

ロゴをそのまま使用した場合のSNSでの見え方

これでは正直なんのロゴなのか認識できませんよね。SNSは投稿した内容がメインであるため、アイコンを設定してもロゴはかなり小さいサイズで表示され、アイコンサイズを大きくすることはできません。こちら側でできることは小さくても認識できるようなロゴやマークをつくることだけです。今のままのロゴをそのまま使うことが難しいと判断し、アイコンとなるロゴマークを制作することにしました。

ロゴの特徴部分のみを抜粋してアイコンにする

IDYのロゴデザインの場合、どこにオリジナリティがあるかというと「D」の部分だと思います。この部分だけでいい。アイコンとしてマークをつくる場合、要素はひとつだけで十分で、少なければ少ないほど認識されやすいアイコンをつくれます。このDを抜粋し、文字の中にIDYと文字を入れてミニマルなマークを制作。これを使用してアイコンをつくって反映させてみるとこんな感じになります。

ロゴマークを使用した場合のSNSでの見え方

前のロゴよりはかなり認識しやすくなったと思います。このアイコンがシンプルであればあるほど、背景に写真を持ってくることもできますし、ロゴやサービスに使用しているメインのカラーを背景にしてオリジナリティを押し出すこともできます。

ロゴをデザインするときは様々な媒体での見え方を考慮して制作しないといけない時代だということですね。

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

design list

デザイン作品一覧

web

やわらかい雰囲気で伝える。びすけっと保育園のwebデザイン

2021年の一番はじめのwebサイト制作実績となります。 昨年末にお話をいただき、2月10日に無事公開となった「企業主導型保育園 びすけっと東戸塚」。…

2021.02.26.

graphic

ハードなイメージをより引き立てる。ステンシル風タイポグラフィ

webサイトやロゴデザイン、パッケージデザインなど、既存のフォントでは表現しきれないと判断したときは、イメージに近いフォントを元にアレンジし、…

2021.02.22.

logo

「connect.LAB(コネクトドットラボ)」のロゴデザイン

昔から仲良くしてもらっているアクセサリーブランド「ul.」のオーナー兼デザイナーのmanoさんは、定期的に「connect(つながり)」をテーマにイベン…

2021.01.29.

logo

いま大注目の3ピースバンド「RINGO TONE」さんのロゴデザイン

昨年末にあるミュージシャンの方からロゴデザインの依頼がありました。「RINGO TONE(リンゴトーン)」という、2013年に結成し、東京で活動されてい…

2021.01.23.

graphic

2021年は丑年。牛乳石鹸をパロディした年賀状デザイン

昨年はwebサイトやロゴ、名刺を制作させてくださった福岡の木工集団ナノナノファクトリーさん。 昨年の11月ごろに2021年の年賀状デザインのご依頼も…

2021.01.07.

logo

漢字をモチーフにシンボルマークを考案したロゴデザイン

先月頭にご依頼をいただき、制作させていただいたロゴデザインです。 普段見慣れない「驀(ばく)」という漢字をシンボルマークとして落とし込んでほ…

2020.12.26.

designをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル