DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

design

  • top
  • design
  • graphic
  • ルール違反すら楽しめる?やかんシールデザイン

ルール違反すら楽しめる?やかんシールデザイン

graphic

  • top
  • design
  • graphic
  • ルール違反すら楽しめる?やかんシールデザイン

ルール違反すら楽しめる?やかんシールデザイン

2019.07.18.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

何年か前に社内の規律を守ってもらうためにいろいろ考えていた時期があるんですけど、そのときにルール違反した人を単純に悪いとするだけではなく、デザインという観点から守ってもらうにはどうすればいいのかを考え、「回数によって変わっていくシールがあれば面白いし、楽しんで守ってくれるようになるのでは?」というアイデアから生まれたこのやかんシールデザインです。

デザインをやかんにしたのは単純に徐々に沸騰していく様を限度の回数に重ねて、「これ以上違反するとやばいよ」ということがユーモアを交えてわかるような、そんなものにしたかったからです。

やかんのイラストのテイストは昔の漫画に出てきそうなタッチをイメージして、やかんの写真をトレース(シルエットをなぞることです)し、漫画描くときのペンで描いたようなテイストに変更してつくっていきました。

せっかくなのでそれぞれの段階のよって説明していきたいと思います。

第1段階「熱」

第1段階の熱シール

1回目のルール違反のときに貼るシールはこの「熱」。初回なのでまだ火をつけて時間も経っていないですし、誰でもミスはあります。「ドンマイ」的な意味も込めて、やかん自体にも特になんの変化もないイラストのデザインです。

第2段階「激熱」

第2段階の激熱シール

2回目の違反ということで、少し変化がわかるようにイラストを描きました。
全体的なカラーも1回目の赤よりは少し暗めにし、背景に湯気を出して「そろそろ気をつけてくださいよ?」感をイラストで表現。やかん自体はまだ動かず、静かです。

第3段階「超熱」

第3段階の超熱シール

仏の顔も三度までということわざもあるように、この辺から様子が変わってきます。3回目となるとさすがに「ドンマイ」とは言い難い。溢れそうな怒りを抑えるように、でも抑えがきかないようなイメージでイラストを制作。我慢の限度を表現しました。

当時を思い返すと、この超熱のやかんの描写が一番難しかった記憶があります。ここからやかんのフタが開いていて、その開いている様子を描くのに苦労しました。やかんのフタがすこし開いている写真なんてネットで調べても当時はなかなか見つからなかったんですよね・・改めて見ると、よく描けてますね(笑)。

第4段階「沸騰」

第4段階の沸騰シール

3回目を通り越し、ついにやかんのフタも外れ、湯気も全体から立ち上り、入っていたお湯が溢れてくる段階。赤のカラーもより一層暗くなりこの時点で「アウト」であることを表現しました。

第5段階「爆発」

第5段階の爆発シール

最終段階はこの「爆発」。ブチギレですね。さすがにここまで違反する人はいませんでしたが、怒りすぎて逆にちょっと笑ってしまうみたいな、そんな感情を表現するにはどうしたらいいか・・を考えた結果、爆発させることにしました。

最後の爆発はさすがにネタですが(笑)、5段階で徐々に描写が過激になっていくように各シールを制作しました。

仕事でもなければ利益を生むものでもなく、一部の人しか見ることのないデザインでしたが、面白いと行ってもらえて楽しんでくれる人が一人でもいればつくった甲斐があるというものです。今だからこそ「デザインで遊ぶ」ということもやっていきたいですね。

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

design list

デザイン作品一覧

web

余白と罫線を意識する。ヤマモト工務店のwebサイトデザイン

京都の舞鶴市にある、デザイン性に特化した注文住宅をつくられているヤマモト工務店さまのwebサイトをリニューアルさせていただきました。 今回…

2024.05.23.

web

小細工不要。誠実さを伝えるBEAR'S WORKSのwebサイトデザイン

2024年最初のwebサイト制作実績です。 これまでもwebサイト制作をメインにして活動させていただいておりますが、サイトデザインのみの対応だったり大…

2024.04.10.

goods

のぼり刃物店さんの創業53周年記念ロゴデザインと缶バッジ&ステッカー

きたる4月1日、いつもお世話になっている大阪府茨木市にあるのぼり刃物店さんが創業53周年を迎えられます。 今年も昨年に引き続き、創業53周年記念の…

2024.03.27.

logo

プライベート銭湯・サウナが楽しめる松の湯のロゴデザイン

昨年の制作実績になりますが、友人が現在進めているプライベート銭湯(サウナ?)のロゴデザイン制作を担当させていただきました。 8月ごろにご依頼…

2024.02.25.

graphic

2024年は辰年。中日ドラゴンズをパロディした年賀状デザイン

BUROKI design的に新年の制作といえば、毎年恒例になっている福岡の木工集団ナノナノファクトリーさんの年賀状デザイン。 はじめて依頼をいただいて…

2024.01.22.

graphic

久しぶりにイラスト制作。カエルのキャラクターデザイン

昨年の制作実績となりますが、友人のプライベート銭湯を盛り上げるべく、ポスターやポストカードに使用するためのカエルのキャラクターを制作しまし…

2024.01.10.

designをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル