DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

blog

  • top
  • blog
  • ブログを毎日更新しはじめて半年が過ぎて気づいたこと

ブログを毎日更新しはじめて半年が過ぎて気づいたこと

think

  • top
  • blog
  • ブログを毎日更新しはじめて半年が過ぎて気づいたこと

ブログを毎日更新しはじめて半年が過ぎて気づいたこと

2019.07.08.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年元日から本格的にこのBUROKIのwebサイトを更新しはじめはや7月。紆余曲折ありながらも半年が過ぎました。

更新している内容はデザインのことであったり過去に制作した作品のこと、プライベートで訪れたお店や場所のこと、趣味で集めているカセットテープなど・・まだ企業で働いていたときからフリーランスになった現在まで、まだ半年ほどではありますが毎日1記事書いて投稿しています。

なんで毎日更新しているの?

このwebサイトをリニューアルしたときのテーマが「コンテンツを投稿できるようにする」ということだったんですね。せっかく好きなことを発信できるようにwebサイトをつくり変えたのだから、せめて最初の1、2年はどんなに忙しくなっても毎日ブログを投稿することにする!と自分のなかで目標を立てました。なのでリニューアルしてからは毎日新しいブログを投稿するようにしています。

ブログには「半年の法則」というものがあります。それはブログを始めたほとんどの人が半年を待たずしてやめてしまうのです。やめてしまう理由は書くことがなくなる、誰が見てくれているのかわからない、もしくは誰も見てくれていないなど。はじめのうちは自分がやっていることが新しいことなので何も考えずブログを書けますが、どうしても人間慣れてきますからね・・モチベーションを保つのが難しくなってきます。

正直、ボクも何度か心が折れそうになりました(笑)。自分が想定していたよりもwebサイトへのアクセス数が伸びない、SNSでブログをシェアしてもあまり反応がない、どこかのwebサイトにブログへのリンクを貼ってもらえていないなど・・いま現在も試行錯誤しながら日々修正・更新を繰り返しています。ですがそんなに悪いことばかりではなく、修正するとアクセスが増える記事があったり、検索順位が上がったりするのでそういうところでモチベーションを保つようにしています。

あとは元同僚やいま仲良くしてもらっている人から「あのブログ読みましたよー」とか「今日はどんなブログですか?」とか言ってもらえると、照れくさいながらもやりがいを感じますね。同じようにブログを更新している人たちとコンテンツの話ができたり・・なのでボクのこのwebサイトによく訪れてくれる方々、どんな方法でもいいので何か反応をください(笑)。

ここからは約半年間、手探りながらも更新し続けてきて個人的にわかったことを書いてみます。

自分がどういう人間なのかがわかってくる

例えば一週間に一回などの投稿の場合ならどこかに行ったことや買ったものなどをブログに書いてバラエティ感を出すことができるし、書く時間も一週間あるので比較的濃い内容のブログを書けるでしょう。しかし毎日となると、いくら楽しみながら書いているとしてもどうしても「書くネタを探す・考える」ということが必要になってきます。毎日どこかに出かけているわけでもないし、そんなセレブな生活はしていないですからね・・

ボクの場合なら11年間インハウスデザイナー(一般企業に入ってデザイナーとして働く人のこと)として制作してきたので、デザインのことを書く場合はどうしてもインハウスデザイナーとしての経験を元に記事を書くことになります。電通や博報堂のような大手広告代理店にいたわけでもなければ小さな制作会社に入っていたわけでもないので、その辺のことは書けないわけです。そうなってくると、デザイナーとしての経験で書けることも段々と限られてくる。

限られた領域のなかでどれだけ独自性のあるコンテンツをつくっていけるか、見てくれた人に役立つブログにしていけるか、そういう部分が重要になっている気がします。それに気づくと同時に、「自分が何に特化しているのか」、「どんな記事を書ける人間なのか」がわかってくるんですよね。書きながら自分と向き合っている、そんな感覚があります。

月間アクセス数ははじめの月の3倍に

1月から毎日更新しはじめて、アクセス解析ツールで月間PV数(ベージビュー:見られたページの数という意味です)を見てみると、6月は1月に比べて約3倍に増えました。

googleアナリティクスの月間PV数グラフ

正直、4月くらいまでは少し増えたくらいでずっと平行線な感じで伸び悩んでいたんですけど、徐々にgoogle検索に出はじめたことと、インハウスデザイナーに関するブログの検索順位が5月ごろに大幅に上がったからだと思います。

ここから先、1年2年続けていって推移がどうなっていくのか?その楽しみを味わうこともできますね。

google検索結果の1ページ目と2ページ目では雲泥の差!

知らない人のために書きますが、例えばgoogleで「インハウスデザイナー」と検索してみてください。すると、インハウスデザイナーに関する検索結果一覧ページが表示され、それぞれのサイトへ移動できるようになっていますよね。ちなみにボクが書いたブログは1ページ目の6番目に表示されています。

googleでの検索結果1ページ目

この、検索結果の1ページ目に自分のブログが表示されているということがwebサイトへのアクセスにはとても重要なんです。「11年企業にいたからこそ言えるインハウスデザイナーのメリット・デメリット」というブログを書いたのは実は昨年末。まだ本格的に更新していく準備ができておらず、試運転ではじめていたころに書いた記事です。

公開して間もなくgoogleで検索してみると、はじめは5、6ページ目くらいに表示されていました。もちろんアクセスもかなり少なかったです。そこから記事を育てていくことでどんどん検索順位が上がり、今では1ページ目に・・そうなってくるとアクセスが一気に上がります。いかに検索する人たちが1ページ目しか見ていないかということですね。

前職にいたころから会社のブログなどは書いていて、ある程度検索に対する知識も持っていたのでそこまで驚くことではないのですが、改めて自分の身をもって体感しています。

文章力が上がっているのかどうかはわからない(笑)

これからブログを書いてみようと思っている人、ブログの更新にどれだけ時間を使っているのか気になりますか?

ボクの場合はブログの内容にもよりますが、文章を書くのは集中しながら書いた場合は1、2時間くらいですね。デザインのことを書く場合、長文になってしまうこともあるので1週間くらいかけて他のブログを書きながら同時進行で記事をつくっていくこともあります。

あとは写真です。
写真はボクのなかではけっこうこだわりを持っていて、例えばデザイン作品を紹介する場合はすべて同じ画像のサイズでつくっていて、現物が家にあるものは一眼レフカメラで撮影しています。撮影した写真の色味を整えたり、ブログ用にサイズと容量を変更したりしながら使っているので、意外と手間がかかっています。特にブログ一覧ページに表示されるサムネイル写真は他との違いを出すようにかなり気をつけています。

書いている時間は平日なら仕事の時間を終えてからや深夜に書いたり、休みの日なら昼間に書いたりといった感じです。文章は毎日アウトプットしてはいますが、文章力は変わっていないような気がしますね・・その辺は意識しながら書いたほうがいいのかもしれませんね(汗)。

そんなこんなで半年続けてくることができました。これからも想像していない景色が見えてくるような気がするので、「もうブログはいいや」と自分自身が思うまでとことんやり続けたいと思います。皆さま、引き続きよろしくお願いいたします。

書いてほしいブログのテーマなどありましたら、問い合わせフォームより送信くださいね。

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

blog list

ブログ一覧

design_thing

デザインクオリティをさらに上げる!Macにフォントを追加する方法

デザインをしていると「もっと雰囲気を出したい」、「よりクオリティの高いデザインをつくりたい」と思うことはよくありますよね。デザインの質を上…

2020.10.29.

design_thing

デザイン制作案件をお願いできる「業務提携メンバー」を募集いたします

昨年の8月ごろにも書いたのですが、もうちょっと具体的に簡潔に書きたいなと思ったので、改めて「BUROKI design提携メンバー」を募集したいと思いま…

2020.10.25.

think

インハウスデザイナーとして働くなら絶対ベンチャー企業がオススメ!

フリーランスの今、さすがに「ベンチャー企業」をオリジナルの写真で伝えるのは困難なため、アイキャッチ作成にフリー素材を使わせていただきました…

2020.10.21.

design_thing

取材対応・監修したAdobeのインハウスデザイナー記事が公開されました

ボクはフリーランスになる前にベンチャー企業で約11年間インハウスデザイナーとして働いていて、実体験をもとにした「インハウスデザイナー」という…

2020.10.17.

favorite

ちゃんとoisixの2周目と3周目の夕食フォトギャラリーまとめ

2ヶ月前にくらいのブログで、5日分の献立の食材が届くサービス「ちゃんとoisix」を注文してみたことを書いたのですが・・ 5日分の献立の食材が届く!…

2020.10.15.

design_thing

webデザイナーがチラシなどの印刷物を制作するときに気をつけたい5つのこと

制作会社や事業会社でwebデザイナーとして働いていたとしても、場合によっては紙の印刷物の制作を任されることもあるかと思います。ボクもweb制作ス…

2020.10.13.

blogをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル