DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

blog

  • top
  • blog
  • ブロキの日本ダービー予想2022。今年の1着はあの馬で間違いなし!?

ブロキの日本ダービー予想2022。今年の1着はあの馬で間違いなし!?

private

  • top
  • blog
  • ブロキの日本ダービー予想2022。今年の1着はあの馬で間違いなし!?

ブロキの日本ダービー予想2022。今年の1着はあの馬で間違いなし!?

2022.05.29.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎年5月末になると、ある一大イベントに向けて自然と準備モードに入ってしまいます。そんな一大イベントとは・・そうです。「日本ダービー」ですね。

久しぶりのブログが競馬かい!とツッコまれてしまいそうですが、競馬好きにとってやはりダービーは特別。今年もスポーツ雑誌「Number(ナンバー)」のダービー特別号を事前に購入し、いま一度ダービーとは?から学び直し、ダービーと向き合うための姿勢を正してから、今年の予想をはじめる・・というのが毎年恒例の行事となっています。

ちなみに去年もダービー予想のブログを書いていました。

ブログの予想ではダービー2着だったエフフォーリアを本命に馬連を5点購入したものの、1着だったシャフリヤールを買えておらず、馬券は的中させることができませんでした・・(涙)。

そういえば毎年ダービーを予想して馬券を購入しているものの、当てた記憶あんまりないな・・と思いつつ、今年こそは!的中させたいと思っています(多分毎年言ってます)。

今年のダービーの枠順

勝敗を左右する重要な要素である枠順は下記の画像のように決まりました。

日本ダービー2022年の枠順
重要な枠順はこのように決まりました

なんとなんと、ボクが注目していた皐月賞2着のイクイノックスが大外枠の18番に!

昨年のダービー予想ブログでも書きましたが、東京競馬場の2400mのコースはスタートしてからすぐにコーナーがあり、外枠の馬たちは先頭から10番手以内のダービーポジションを確保するためにかなりの距離と体力をロスしてしまう可能性があります。そして大外枠の18番の馬がダービーを優勝したのはなんと2001年まで遡る必要があるのに加えて、近10年で馬券内(3着以内)に入ったのもわずか1頭のみ・・。

これはなかなか本命にしづらいなぁと思いつつ、予想を組み立てなければいけなさそうです。

有力馬の枠順は全馬二桁

とはいえ、人気するであろう有力馬たちが全馬外寄りの枠順になっている今回のダービー。
今年は特殊なローテーションを組んで参戦している馬もおらず、前走のクラシック1冠目の皐月賞のレース内容が鍵を握りそう。

皐月賞で不利な内枠から積極的な競馬で4着と好走したダノンベルーガ、皐月賞を勝ったジオグリフ、皐月賞の最後の直線でダービーを見越したかのように末脚を図った乗り方をした3着のドウデュース、皐月賞も大外枠かつ5ヶ月ぶりのレースで2着と素質の高さを見せたイクイノックス・・。外枠とはいえ、このあたりがやはりダービーでも有力と読みます。

2022年ブロキのダービー本命

ということで、今年のダービー予想の本命馬はこちら。

本命は現在(5月28日の夜時点)一番人気のダノンベルーガです。
やっぱり東京でのレース戦績2戦2勝と明らかに東京向きの馬であること、特に二戦目の共同通信杯のレース内容が素晴らしかったことなどが理由です。皐月賞は4着に負けてしまいましたが内が不利だった馬場の最内枠だったからこその敗戦で、今回は得意の東京かつ12番枠とケチのつけようがない条件ですね。

本命はダノンベルーガとしつつも、上位の実力が拮抗していることもあり、ダノンベルーガを軸にジオグリフ、ドウデュース、イクイノックス、穴っぽいところではアスクビクターモアなどで馬券を組み立てる予定です。ただハッキリとした予想は当日のパドックを見て最終予想を決めたいなと思います。やっぱりパドックで状態見るの大事ですからね・・。

正直、多頭数のレースはなかなかスムーズにいかないことが多く馬券も当てづらいのですが、今年はバチっと的中させたいですね。

BUROKIアイコン

馬券が当たるのはもちろんですが、全馬無事にレースを走り終えてもらいたいですね。
スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

blog list

ブログ一覧

design_thing

フードテックのジャパン・パビリオンにて制作した日本ロゴが使用されました

イスラエルの商都テルアビブで「フードテック」イベントが開催され、日本とイスラエルの国交樹立70年を記念して日本パビリオンが設置されました。日…

2022.11.23.

private

人生初めて東京ディズニーランドへ行ってきました

もうすっかりアラフォーのフリーランスデザイナーBUROKIですが・・。実は今まで一度もディズニーランドに行ったことがなかったんです。 1983年にオー…

2022.11.16.

think

panasonicの目もとエステでデスクワークの大敵・ドライアイ&眼精疲労対策!

デスクワークを長年やってきているからか、夜になると目が乾いてシパシパしたり疲れたりするようになってきました・・。これがアラフォーの現実なの…

2022.11.13.

think

2022年10月の活動報告。10月はこんなデザイン制作をしていました

2022年もあと2ヶ月・・(先月の使い回し 笑)。 そしてあと数日でワールドカップがはじまりますね。 こんな時期に開催されるワールドカップ・・。世…

2022.11.07.

favorite

【3日目・最終日】福岡で流行りのワーケーションっぽいことをしてきました

先月の24日から4日間、リゾート地や観光地で働きながら休暇を取る「ワーケーション」として約10年ぶりに福岡へ行ったときのことをブログに綴っていま…

2022.11.05.

favorite

【2日目】福岡で流行りのワーケーションっぽいことをしてきました

先月24日から4日間、ワーケーションとして約10年ぶりの福岡へ旅立ったときのことを綴るブログ・2日目です。 1日目のブログは下記のリンクからご覧く…

2022.11.02.

blogをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル