DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

blog

  • top
  • blog
  • フェスティバルタワーにある「鮨 美寿志」で相方の誕生日と3周年を祝う

フェスティバルタワーにある「鮨 美寿志」で相方の誕生日と3周年を祝う

private

  • top
  • blog
  • フェスティバルタワーにある「鮨 美寿志」で相方の誕生日と3周年を祝う

フェスティバルタワーにある「鮨 美寿志」で相方の誕生日と3周年を祝う

2020.08.23.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

8月21日の金曜日の夜、いつもお世話になっている相方の誕生日と3周年記念ということで、ちょっといいものを食べに地下鉄肥後橋駅で下車し、フェスディバルタワーへ行ってきました。

ちなみに昨年は心斎橋にある鉄板ステーキ屋さんの「Atout(アトゥ)」に行きました。ここも最高に美味しかったなぁ・・。

今回、3周年の記念の日に訪れたのは・・「鮨 美寿志(ミスジ)」です。

鮨 美寿志の外観
外観からして名店の風格が・・

今年はどうしてもカウンターの寿司屋で食べたいなと思っていたので、大阪の鮨屋さんをいろいろ調べて、こちらのお店が良さそうだということで美寿志さんにしました。

予約したコースは本格江戸前鮨を堪能する旬の贅沢和食『美寿志鮨会席』。こういう鮨屋には今まで行ったことがなく、どんな服装で行けばいいのかすらわかりませんでしたが(結局カジュアルな服装にしました)、少し緊張しながらも入店。ここからは素晴らしい料理たちを写真でご覧いただきたいと思います。

素晴らしすぎて、ボクの言葉なんて全く必要ありません・・。

まずは前菜

石垣貝とじゅんさい酢
酢が絶妙に酸味を抑えられていて、めちゃ旨
スズキの昆布〆 ミルクキャビア添え
キャビアは初めてちゃんと食べました
真蛸西京漬 刻みオクラ添え
タコの歯応えが上品そのものでした

刺身と握りが登場

ホタテと鯛の刺身
味わい深いホタテの刺身
剣先イカのにぎり 塩スダチ
大好きなイカの握り・・最高でした
冬瓜海老博多と夏野菜の冷やし鉢
美味しい夏野菜をさっぱりといただく
小肌 針新生姜
コハダの握り。初めて食べたかもです
車海老
上部と下部で分けて味の食べ比べができる車海老の握り
帆立真丈の石鯛巻焼き 白ワインソース
これはお酒が進むやつです
太刀魚瞬間燻製
太刀魚の薫製・・普段絶対食べることのない握りですね
鱧の胡麻だれ
香ばしさと柔らかさが同居した鱧の握り
鯨カツレツ カカオソース
鯨なんですが、もはや牛肉です
煮穴子
煮穴子、ふわっふわなんですけど!
漬け赤身 和からし
マグロ本来の味をちゃんと引き出している漬け赤身
鰻 山椒
香ばしさ満点のウナギの握り
大トロのたたき
大トロをあえてたたきにするという発想・・すごい
ウニと海ブドウ小鉢
濃厚なウニと海ブドウが絶妙でした
カステラ玉子焼
玉子焼きっていうよりスフレに近い食感と味
名物!かんぴょう巻 紫蘇入り
かんぴょうと紫蘇って合うんですね!
イワシのつみれ汁
あったかいつみれ汁がほっとさせてくれます

最後にデザートでコース終了

夏のフルーツと白葡萄ゼリー パフェ仕立て
最後のデザート・・ああ、終わってしまった・・

以上が堪能した料理、お寿司たちです。
こうして写真で見ると「意外と食べたんだな」と思いましたが、食べている最中はもっといろんな鮨が食べたい!と思わせてもらえました。一品一品が本当にこだわり抜かれていて、どれも忘れられない思い出になりました。

特にボクはウニをそこまで好きではないのですが、美寿志さんのウニは本当に美味しくて・・また食べてみたいと思えました。ごちそうさまでした!

今回行ったお店

美寿志さんは寿司とワインの新しい味わいを生み出すことに注力されていて、店内には凄腕のソムリエさんもいらっしゃいます。ボクはワインが飲めないのでビールにしましたが、ワイン好きなら間違いなくより満足できると思います。夜は特に予約が取りにくいお店ですが、ぜひ足を運んでみてください。

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

blog list

ブログ一覧

design_thing

写真に文字を乗せる画像作成時のデザインバリエーション

このブログのサムネイル画像をつくるときにボクもよくやっている「文字が載っている画像」。YouTube動画のサムネイル画像ではもはやおなじみになって…

2020.09.22.

think

フリーランスとしてクライアントさまの成長ほど嬉しいものはありません

先日、こんなうれしいことがありました。 制作させていただき、7月末にwebサイトを無事公開したナノナノファクトリーさん(以下ナノさん)。 サイト…

2020.09.20.

private

高反発マットレスmotton(モットン)は腰痛改善の救世主となるのか?

昨年から整体院に通うようになったことは以前このブログでもお知らせしましたが・・。それからも通い続けてはいるものの、その場しのぎ感がどうして…

2020.09.16.

think

MakeShopでECサイトを制作するときの特徴と注意点をまとめてみた

現在、いつも制作させてもらっている「のぼり刃物店」さんのECサイト制作をしています。 今回のECサイトはGMOさんが運営する「MakeShop(メイクショ…

2020.09.12.

think

クセが強すぎる?前職のユニークな企業文化をご紹介します

7月くらいですかね?少し前の話ですが、ボクがフリーランスになる前にインハウスデザイナーとして勤めていた会社が、テレビ番組「カンブリア宮殿」に…

2020.09.10.

think

このwebサイトのリピーターはどれくらいいるのか?を調べてみた

webサイトを訪れる人には2種類います。 その2種類とは一度しかサイトを訪れない人と、再度訪れてくれる人です。 webサイトを運営している側としては…

2020.09.06.

blogをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル