DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

blog

  • top
  • blog
  • 京都の烏丸、河原町、二条にあるレトロな喫茶店をめぐり歩いてきました

京都の烏丸、河原町、二条にあるレトロな喫茶店をめぐり歩いてきました

private

  • top
  • blog
  • 京都の烏丸、河原町、二条にあるレトロな喫茶店をめぐり歩いてきました

京都の烏丸、河原町、二条にあるレトロな喫茶店をめぐり歩いてきました

2020.03.28.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

デザイン制作が立て込んでいたこともあったりコロナの影響もあったりで、最近はあまりちゃんとした外出をしていなかったのですが、この前の水曜日は久しぶりに気分転換も兼ねて外出してきました。

ボクはおしゃれなカフェよりレトロな純喫茶派なので、行く前に少しどの店に行くか調べて、良さげな喫茶店をのんびりまわろうと京都まで・・まずは阪急電車に乗って烏丸駅で下車。到着した時間が午後13時すぎだったので、ランチがてら向かった一軒目の喫茶店はこちら。

一軒目:前田珈琲本店

烏丸駅から徒歩約5分ほど歩いたところにある「前田珈琲本店」。

前田珈琲本店の外観
まずは前田珈琲本店へ・・

1971年に創業されたそうで、もうすぐ50周年ですね。お店に掲げているこの木の看板は当初から使っていたものなのでしょうか?

store information

お店情報
住所
京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町236
営業時間
7:00~19:00
定休日
無休
アクセス
阪急烏丸駅から徒歩5分

風情のある外観とは違って店内は比較的新しく、どこにでもある喫茶店・・いやカフェといった雰囲気の店内。ギャップがありますね。ボクは昔ながらのボルセナスパゲティと「龍之介」というコーヒーを注文。

ボルセナスパゲティ
ボルセナスパゲティはなかなかのボリューム

ボリュームが多かったので食べれるかな?と少し心配になりましたが、全然いけました(笑)。

BUROKIアイコン

スープで薄めたカルボナーラという感じの味。

カルボナーラ並の濃さだったら厳しかったかもしれないですが、チキンスープがベースになっているみたいで、少しアッサリしていたので食べやすかったです。

龍之介コーヒーが到着

スパゲティを食べ終わったあとに前田珈琲の顔ともいえる「龍之介」がきました。

オリジナル珈琲 龍之介
食後のコーヒー、龍之介

開店当時からずっとお客さまに愛されてきたコーヒーだそうで。龍之介は香りと甘みを重視しているとのことで確かに苦味が少なく飲みやすい。食後にぴったりなコーヒーでした。

二軒目:築地

前田珈琲でだいぶお腹は膨れてしまったのですが、今回の京都はあくまで「喫茶店めぐり」。ここで終わるわけにはいきません。途中ショッピングをしながら次に向かったのは河原町にある「築地」。

google mapを見ながら向かったものの、なかなか見つからなくて少し歩き回りましたがなんとか発見。路地裏にあることに加えて看板など出てるわけではないので一瞬通り過ぎてしまっていました。

喫茶築地の外観 その1
めちゃくちゃ味のある外観!

store information

お店情報
住所
京都府京都市中京区米屋町384-2
営業時間
11:00~18:00
定休日
無休
アクセス
阪急電鉄京都本線 河原町駅から徒歩約1分

しかしこれすごい味のあるいい感じの外観だなー。

喫茶築地の外観 その2
一瞬気づかなかった・・

店内に入ると歴史ある装飾の椅子やテーブルが目に飛び込んできて、レトロな世界観に心が奪われます。河原町には何度も来たことがありましたが、こんな喫茶店あったんだ・・特に床のレンガがめちゃくちゃ歴史を感じます。

喫茶築地の店内
歴史を感じる築地の店内。いい感じ

創業は1934年だそうで、店内の雰囲気は当時のオーナーさんが自らデザインしたものやコレクションがあったりと、かなりのこだわりを持っていたのが今の時代になっても伝わってきます。動物の角らしきものもボクが見た限りでは3種類くらい飾られてましたね(笑)。

店内にはオーケストラによる協奏曲が流れていて、それがまた良い。この店内に現代音楽は合わない。ちゃんとした世界観を売っている喫茶店で素晴らしいですね。ここにしかない世界観・・そりゃドリンク一杯の値段も高くてもうなずけます(多分700円くらいしたはず 笑)。

昔ながらの古時計
日付まで教えてくれる古時計。でも止まってます

ボクたちはミックスジュースを注文。

歴史を感じる喫茶店はいいですね。
一杯のドリンクを飲みながら「ここでどんな会話が交わされてきたんだろう」とか「戦時中はどんな状況だったんだろう」とか店内をじっくり見渡しながらいろいろ想像をめぐらせることができます。これはおしゃれなカフェでは絶対にできないことで、歴史あるものの強みですよね。

築地のミックスジュース
ミックスジュースごしの店内を楽しむ

客層はボクらのように調べて来たという感じの若いお客さんの来店が目立ち、二階へ通されていました。二階がどんな感じだったのかも気になりましたが、それは次回のお楽しみですね。

三軒目:チロル

さて、築地の次はどの喫茶店に向かうか・・と考える必要もなく、ボクの中では「チロル」でした。個人的に京都に来る前にこのチロルには絶対に行きたかったんです。

なぜかというと、チロルに行った人が書いていたブログに載せていたマッチの写真がめちゃくちゃかわいかったからです(笑)。これで絶対にマッチをゲットして帰りたい!と意気込んで本日三軒目、河原町から二条まで徒歩30分以上、気合いで向かいます。

少し疲れながらもチロルに到着。この入り口付近に飾られている看板もめっちゃいい!レトロですごくいい感じ!

チロルの外観
このロゴ・・めっちゃ好み

store information

お店情報
住所
京都府京都市中京区御池通大宮西入ル門前町539-3
営業時間
6:30~16:30
定休日
日曜日、祝日
アクセス
京都市営地下鉄 東西線 二条城前駅から徒歩約5分

期待を込めていざ入店、しかし・・

お客さんが多すぎました・・チロルはかなりの人気店ですね。

周辺に二条城があるものの人が多い気配もなく、これは空いてるだろうと思っていたらまさかの満席。なんとか座れましたがボクたち以降もお客さんが閉店間際まで来店していて、とても写真を撮れる雰囲気でもなく・・撮影は自粛しました。最近はなんでもかんでも自粛ですね(これは関係ないか)。お店の壁には古い写真が飾られていたりしてレトロな店内だったので、本当はもっとじっくり堪能したかったなぁ・・

そして気になっていたマッチも、4月から全席禁煙になるそうで、マッチ自体がありませんでした・・残念〜!というか、4月から禁煙になるカフェや喫茶店増えそうですね。ボクはタバコ吸わないのでありがたいですが。

チロルの看板娘のおばちゃんが小さくて愛想よくてめちゃくちゃ可愛いのが癒しでした。また混んでないときに行ってみたいですね。でも平日でこの混み具合なんで、週末はもっと混んでるのかも(汗)。

最後は鴨川でのんびり

チロルを出てからはさすがに徒歩で河原町まで戻る元気はなかったので電車で烏丸まで戻り、久しぶりに鴨川へ。

川で遊ぶ鴨たちに癒されながらのんびりできました。今はコロナの感染が拡がっていてあまり外出できる状態ではないので、次は落ち着くまで来れそうにないですが、また喫茶店か寺めぐりで京都に来たいですね。おかげでリフレッシュできました。

スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

blog list

ブログ一覧

design_thing

ペンタブが苦手な人向け。illustratorでイラストを制作する方法

デザイン制作でイラストが必要になることはよくありますよね。 僕の場合はイラストレーターさんに依頼することがほとんどなのですが、案件によっては…

2024.02.14.

think

2024年1月の活動報告。1月はこんなデザイン制作をしていました

もうすぐ確定申告はじまるなぁ・・とこの時期になると毎年思います。 しかも今年からは昨年10月より開始したインボイス制度により消費税を申告する必…

2024.02.06.

private

北新地にある「鮨 かうと」で42歳の誕生日を祝ってもらいました

先日のことですが、1月16日は僕の誕生日ということで・・ 今年も相方に祝ってもらいました。 実は年末に欲しがっていたカセットデッキを誕生日プレゼ…

2024.01.19.

private

豊中市民なので2024年から服部天神宮の豊中えびすにて商売繁盛祈願

年が明けて、1月9日から11日までの3日間は商売人にとって毎年恒例の十日戎ですよね。 今までは大阪市民だったので今宮戎神社の十日戎で毎年商売繁盛…

2024.01.13.

private

【謹賀新年2024】明けましておめでとうございます。新年のご挨拶

はじめに、元日に起こった石川県能登半島地震におきまして、被災された方々へお見舞い申し上げます。1日も早い復興を願っております。 新年明けまし…

2024.01.05.

think

【2023年の振り返り】今年もBUROKI designをありがとうございました

2023年ももうすぐ終わりますね。 今年も一年お世話になりました。いつもありがとうございます。 今年は春にようやくコロナがひと段落し、マスクなし…

2023.12.31.

blogをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル