DESIGN IT YOURSELF.

BUROKI


top

blog

  • top
  • blog
  • design_thing
  • クライアントさま必見!webサイト制作にかかる費用を抑える5つの方法

クライアントさま必見!webサイト制作にかかる費用を抑える5つの方法

design_thing

  • top
  • blog
  • design_thing
  • クライアントさま必見!webサイト制作にかかる費用を抑える5つの方法

クライアントさま必見!webサイト制作にかかる費用を抑える5つの方法

2022.09.25.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

webサイトをつくってもらいたいけど、予算があまり取れないことが理由で、webデザイナーに依頼することを断念または尻込みしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回のブログは、そんな方のために「webサイト制作費を抑える方法」を5つ、ご紹介しようと思います。

BUROKIアイコン

費用を抑える手段はいろいろあるので知っておいて損はないと思います。

1. 制作するページ数を減らす

まずはwebサイトそのものに手を加えて制作費用を抑える方法です。
例えば会社のコーポレートサイトをつくる場合、下記のような項目のページが想定できます。

  • TOPページ
  • 会社情報
  • 事業概要
  • コンセプトや代表メッセージ
  • お知らせもしくはブログ(一覧、詳細)
  • お問い合わせ

などなど。
会社によっては他にも制作が必要なページは存在すると思いますが、一般的にはこれくらいは必須ページだと思います。

ですが、制作費には「ページ単価」が存在するので、制作するwebページ数が多ければ多いほど制作費用もかかってしまいます。なのでできるだけwebサイト制作にかかる費用を抑えたい場合、ページ数を減らすことが有効です。

例えばサイトを公開するときに必要なページはどれか?このページは本当に必要なページなのか?ゆくゆく制作でもいいのではないか?などを考えると意外とすぐに必要ではないページを見つけ出したりすることができます。

webサイトは後から追加して育てていくことができるのがいいところなので、ベンチャー企業のセオリーにもありますが「速く小さくはじめる」がいいかもしれません。

2. 制作するページ数をまとめる

先ほどはページ数を減らすという考え方でしたが、webページを「まとめる」という考え方もあります。

例えば、先述した必須ページ項目の中で、会社情報ページと代表メッセージページをまとめて1ページにしてしまったり、問い合わせフォームは各ページの下部に設置して、問い合わせページそのものを省いてしまったり・・。

TOPページにすべての情報を集約し、TOPページだけの1ページのみで完結させる方法もあります。

制作するページ数をまとめる
すべての情報をTOPページに載せる

webページをまとめられるとその分制作にかかる工数も少し減ることがあるので、費用が抑えられる場合が多いです。情報量が多いページをまとめるのはおすすめできませんが、あまり載せる情報がない場合はまとめてみてもいいかもしれません。

3. テンプレートを使用する

webサイト制作となると完全オリジナルデザインでの制作をまずはイメージしますが、有料で配布されているwebサイトのデザインテンプレートを利用して制作する方法もあり、テンプレートを利用したサイト制作は制作費用を抑えることができます。

なぜ抑えられるのかというと、「デザインをクライアントさまのテイストやコンセプトに沿ってオリジナルで制作する」という工程はデザイナーにとってかなりの時間とスキルを要します。しかしテンプレートを使うことで、この一番はじめの工程を省くことができるので費用を抑えられるということです。

テンプレートを使ったサイト制作のデメリット

ただ、デメリットとしてはオリジナルデザインではないので、見る人が見ればすぐにわかる「テンプレート感」が出てしまうところです。また、有料とはいえネット上で万人に配布されているものなので、他のサイトと同じテンプレートだった場合には似たようなサイトになってしまうことも考えられます。

テンプレートはどんな人にも使えるようにつくられているものなので、どうしてもシンプルで当たり障りのないデザインになりがちです。ですが、webサイトとしての完成度は高めなので制作費に余裕がない場合は、テンプレートでの制作でいいのではと思います。

4. IT導入補助金を利用する

制作費用を抑える方法は他にもあり、企業や事業者さまは、国から補助金を受けられる制度もあります。

IT導入補助金とは、中小企業や小規模事業者などの皆さまが、webサイトなどのITツール導入に活用いただける補助金のことです。この制度を利用すれば、全体の制作費の3分の1または4分の1ほどの負担で済む場合があります。かなり助かりますよね。

申請方法など理解していただく部分はあるので、気になる方は下記のURLより詳細をご覧ください。

5. 自分でつくってみる

最後は制作費を完全に抑えるために、自分でwebサイトをつくってみるのもひとつの手段です。

今はデザイナーでない人でもwebページをつくれるツールが世の中にはいくつも存在します。有料でも比較的安価で使えるツールもあるので、それらを利用して自分でwebサイトをつくってみるのもいいかもしれません。いくつかツールを紹介しておきます。

wix(ウィックス)

CMやネット広告などですでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、無料ホームページ作成ツールといえば「wix」です。

用意されている800以上のテンプレートから好みのデザインを選び、そのテンプレートに自分の情報を足していくというつくり方になるかと思います。webサイト制作に対する専門的な知識はあまり必要ないので簡単につくれるところも心強いですね。

ペライチ

こちらも基本的に数あるテンプレートから選び、画像やテキストを当て込んでページをつくっていくツールです。サイトを見てみると現在30日無料で利用できるみたいです(案件ではないです 笑)。

ただ、ページ数が少ないサイト向けの印象があるので、ゆくゆくページ数が増えることを想定されている場合はあまりおすすめできないかもしれませんが、「とりあえずTOPページだけでも見せられるものがほしい!」といった方にはいいと思います。

他にもいろいろツールはあるので検索して自分に合ったものを探してみてください。

ただ、webサイトはサイト構造や構成・動線など、単にページをつくる以外の部分にも重要な要素はいくつもあるので、結局プロに任せたほうよかった・・と時間もお金も余計かかってしまうというデメリットはあるので注意は必要です。

webサイト制作に関すること何でもご相談ください

以上がwebサイト制作費を抑える方法です。
代表的なものを今回のブログで紹介してみました。

まだまだwebサイトに関することでわからないことっていっぱいあると思います。なるべくこのブログで発信していけたらと思っていますが、それでも悩みはケースバイケースなので、どれも当てはまらないこともあるかもしれません。その場合は問い合わせフォームよりご相談ください。

ご相談のみならもちろん無料です。
どんなお悩みにも100%お返事させていただきますので、お気軽にご相談くださいね。

BUROKIアイコン

わからないことは何でも聞いてください!可能な限りお答えさせていただきます。
スポンサーリンク

BUROKI写真

BUROKI写真

はじめましてBUROKIです。

ベンチャー企業にて11年間webやグラフィックデザインとブランディング経験を経て、2019年5月よりフリーランスデザイナーになりました。完全独学でフリーランスになった異色の経歴の持ち主だと思います(笑)

制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。デザイン制作のご依頼やお問い合わせなども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ベンチャー企業でマスターデザイナーとして働いた後、フリーランスになりました。制作実績やインハウスデザイナーのことなど日々更新しています。制作のご依頼なども受け付けてますので、なんでもお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせ

related contents

関連コンテンツ一覧
スポンサーリンク

文鳥とデザイナー

スポンサーリンク

blog list

ブログ一覧

private

初めての鎌倉旅行・3日目。最後は横浜にある伝説の家系ラーメンで〆る

初めての鎌倉旅行もいよいよ3日目、最終日。2日目に江ノ電観光を満喫したので、最終日は鎌倉で相方が行きたい寺を巡ることにしました。 鎌倉旅行1日…

2024.06.15.

private

初めての鎌倉旅行・2日目。江ノ電に乗って観光名所巡り

初めての鎌倉旅行、2日目の朝を迎えました。2日目は江ノ電に乗って観光すると決めていたので、早朝6時半に起きて準備。鎌倉旅行1日目のブログは下記…

2024.06.11.

private

初めての鎌倉旅行・1日目。夏がくる前に2泊3日で鎌倉へ行ってきました

もうすっかり夏の陽気ではありますが、先日の6月4日から6日までの3日間、昨年の北海道函館旅行以来の旅行へいってきました。 今回向かった先は「鎌倉…

2024.06.08.

private

空気階段の第7回単独公演「ひかり」を観に行ってきました

久しぶりにプライベートなブログでも書きます。先週土曜日にお笑いコンビ空気階段の単独ライブを観に、梅田にあるサンケイホールブリーゼへ行ってき…

2024.05.27.

think

SEO小話vol.03 広い狭いがある?検索キーワードの考え方

少し前からマイペースにはじめている「SEO小話」。 前回と前々回ではtitleタグのことを書きました。今回はテーマを変えてvol.03として、検索で重要な…

2024.05.17.

think

本日、BUROKI designはフリーランスとして開業5周年を迎えました

2024年5月13日。 本日、BUROKI designは無事に開業5周年を迎えることができました。 2019年の4月末に長年勤めていたベンチャー企業を退職し、昨年6月…

2024.05.13.

blogをもっと見る

制作のご相談・お問い合わせはフォームから

デザインのご依頼や予算のご相談、お問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。
また、書いてほしいブログのリクエストやファンレター(笑)もお待ちしております。

問い合わせフォームはこちら

topトップページ

aboutブロキについて

designデザイン

voiceお客さまの声

blogブログ

films制作動画

cassetteカセットテープ

snsソーシャル